留学・海外留学なら留学ワールド

カナダインターンシップ・ボランティア留学

インターンシップ留学
現地での活動をより豊かに
移民の受け入れに寛容なカナダでは、留学生にも現地でボランティアや企業インターンシップをするチャンスが学校を通して与えられます。英語を勉強するだけでなくキャリアアップに繋がるような活動もしたい、または現地に何か貢献したいと思う方には良い機会です。
プログラムは語学学校や、「Designated Learning Institute」の認証を受けているカレッジなどで申込みができます。学校がチャリティーや会社との仲介的な立場を取ってくれるので、安心です。

インターンシップについて

プログラム例:英語+専門+インターンシップ

英語学習
  • 一般英語プログラムを3カ月ほど受講
  • インターンシップ先で使えるビジネス英語の勉強
専門学習
  • 職場で戦力として通用する専門的なスキルを学びます
  • 幅広く認定された資格取得も可能
インターンシップ
分野例
  • マネジメント、ホテル・ホスピタリティ業界、貿易など

カナダ インターンシップ留学注意ポイント

仕事場
実習ができる期間は状況により異なる
インターンシップを許可するビザは「ワーキングホリデー」「Co-op」などの複数ありますが、就労やインターンシップができる期間などの制限はビザにより変わります。ワーキングホリデーの場合は厳しい規定がなくても、学生として勉強をしていること前提で申請できるCo-opの場合、実習活動ができる時間は就学期間全体に比例して変化します。許可されている以上の就労活動は最悪、不法労働という扱いになりますので許可された期間はしっかり把握し、規定は必ず守るようにしましょう。

ボランティアについて

プログラム例:英語+ボランティア活動


英語学習
  • 研修が始まるまでに指定のレベルをクリアしないといけません。
ボランティア
ボランティア先の例
  • 地域の社会団体、チャリティーグループ、NPOなど

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応