留学・海外留学なら留学ワールド

university大学留学とは?

カフェのウェイトレス

正規留学と言えば学位修得を目的とした大学留学。勉強できることはたくさんあり、現地の学生や世界各国から集まった留学生と一緒に学びながら国際的な感覚を身につけ、アカデミックの世界と社会のネットワークを広げられます。語学力が十分にあることが入学の避けられない条件になってきますが、課程を修了するとそれはきっと大きな誇りになります。世界的に名の通る名門や、自分の興味ある分野に特に強い大学が日本の外にあるのなら、高校卒業後の進路をより幅広い視野で見てみるのも良いかもしれません。

Check point大学留学のポイント

  • 選択肢が広がり、高水準の教育が提供されます

    日本にある大学では思うような専門的な勉強や技術修得ができない分野もあるかもしれません。せっかく長い時間と多額の学費を投資するのであれば本気で学習と研究ができる場所がいい。そう思ったら外国にも目を向けてみると思わぬ発見があるかも?多様な専攻と数多くの高等教育機関の中から自分の希望に合うものを見つけましょう。
    分野の先端を行く大学の教育レベルは高いです。積極的に講義に参加したり独自で研究を進めていって、学問の面でも社会に通用する能力に関しても成長できる環境があります。

    バックパッカー
  • 国際的な感覚と活躍の場が得られます

    勉強の他に自分探しの時間ともなる大学時代を海外で過ごすと色んな刺激があります。自分とは異なる背景の学生や教授に囲まれて研究や討論をすると様々な価値観や世界観が見えてきて考え方も多様になり、自分の可能性も広がります。日本に留まっていると出来上がらない広い人脈は力を試す場をより多くしてくれて、世界で活躍するチャンスが増えるのが魅力的です。卒業後に就職先を探す際にも大きな強みになります!

information学位の種類

BA (Bachelor of Arts)

  • リベラルアーツ系の専攻に用いられます。


Bsc/BS (Bachelor of Sciences)

  • 自然科学など理系の専攻に用いられます。アメリカでは「BS」の略称が一般的で、イギリス連邦の国(イギリス、オーストラリアなど)では「BSc」が使われることが多いです。
  • 同じ専攻でも大学によって与えられる学位がBAだったりBScだったりと異なることもあります。


※上記2つが一番一般的な学士号の名称ですが、より細かく分野を分けて示したものも多くあります。書類などに表記する際は「BA」または「BSc」を総合名称として用いて学科・専門をその後につける方法が多く、例えば政治学の学士なら「Bachelor of Political Science」よりも「BA in Political Science」となります。

Country大学留学ができる国一覧

留学のご相談はこちら

10:00~20:00 10:00~19:00
メール受付は24時間対応