留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

カナダ大学留学

大学留学

高質の高等教育に、卒業後も活動する機会

カナダには学位授与権を持つ高等教育機関が90以上あり、そのほとんどが公立です。学士号の課程以外に、学位ではないディプロマなどの資格が得られるコースを開講していることが多く、学校の数が少ない分、その質は高く保たれています。

カナダで学位やディプロマなどの資格を取ると、卒業後に最大3年有効な就労許可を申請することができ、海外で就職したい人にとってはとても魅力的な正規留学の行き先です。

大学留学

必要な学歴・出願条件

高卒以上の学歴が必要です。カナダの高校を卒業している方が言葉や現地の学習環境に慣れている面では有利かもしれないですが、日本の高校を出て直接カナダの大学に入学するのも成績、英語のレベルや学力次第では不可能ではありません。


英語力について

英語試験として主流なのがTOEFLですが、IELTSなど他の能力試験を有効と認めてもらえることもあります。TOEFLなら80点以上が基準となることが多く、IELTSなら6.0以上が取れるくらいの英語力が求められます。

コミュニティカレッジについて

カナダにはアメリカと同じように、コミュニティカレッジからの大学編入を許可する制度があります。日本で言う短期大学のような教育機関で、学士課程の1-2年目の内容をカレッジで勉強してから、大学の3年目に単位を移行して編入することが可能です。コミュニティカレッジは入学条件は4年制大学より低め、また学費が抑えられる面で学生に優しく、直接入学のハードルが高い大学の卒業を目指す道のりとして人気があります。

インターナショナルファウンデーションプログラム

大学によっては高校を卒業したばかりの留学生に向けたファウンデーションプログラムを開講していることがあります。内容は英語力の強化や勉強法(エッセイや論文の書き方など)などになり、高校の成績は十分ながら英語レベルの条件は満たしていない生徒のための準備課程です。
プログラムを合格点に達した上で終了すると、英語能力試験を再度受験する必要なく学位本科に進級できるようになっていることもあります。本科に進むハードルは言葉の壁だけという留学生には魅力的なプログラムです。

トロント大学 インターナショナルファウンデーションプログラム

カナダの名門、トロント大学への条件付き入学が許可される、留学生が対象のファウンデーションプログラムです。プログラム受講に必要な成績は本科への直接入学と同じですが、英語力の指定が低めです。


カナダの大学一覧

ブリティッシュコロンビア州

The University of British Colombia / ブリティッシュコロンビア大学

大学ランキング カナダ国内3位(医学部のある大学、Maclean’s University Rankingsによる)
世界45位(2016年度 QS University Rankingによる)
特徴 卒業生に3人のカナダ首相、7人のノーベル賞受賞者を含む
必要GPA 80%台 必要な英語力 TOEFL iBT 90前後、IELTS 6.5以上

その他の大学

  • Farleigh Dickenson University Vancouver / フェアレイ・ディッキンソン大学 バンクーバーキャンパス
  • Kwantlen Polytechnic University / クワントレンポリテクニック大学
  • Simon Fraser University / サイモンフレイザー大学
  • Thompson Rivers University / トンプソンリバーズ大学
  • University of Canada West / カナダウエスト大学
  • Vancouver Island University / バンクーバーアイランド大学

オンタリオ州

University of Toronto / トロント大学

大学ランキング カナダ国内2位(医学部のある大学、Maclean’s University Rankingsによる)
世界34位(2016年度 QS University Rankingによる)
特徴 保管されている資料・蔵書の量は北米第3の規模
必要GPA 80-96%前後(専攻による) 必要な英語力 TOEFL iBT 100以上、IELTS 6.5以上

ケベック州

McGill University / マギル大学

大学ランキング カナダ国内1位(医学部のある大学、Maclean’s University Rankingsによる)
世界30位(2016年度 QS University Rankingによる)
特徴 カナダの大学で一番多くのノーベル賞受賞者を輩出
300以上の専攻
必要GPA 76-96%前後(専攻による) 必要な英語力 TOEFL iBT 79-100前後、IELTS 6.5以上

まとめ

概要・注目ポイント

  • 就学期間:学士の場合、通常4年。しかし、必要な単位を取得していないと卒業はできない
  • コミュニティカレッジからの単位移行や3年次編入も可能

出願条件

  • 学歴:カナダ、または国外の高校卒業、志望大学が求める成績を高校在学時に収めていること。
  • 語学力:一般的にTOEFL iBT 88-100点前後

条件を満たしていない場合は

◆必要な成績を収めていない

入学条件が大学と比べてあまり厳しくないコミュニティカレッジなどで勉強を始め、その後単位を移行して大学に編入、学士取得まで勉強を続ける流れで学士取得を目指せます。志望大学が留学生対象のファウンデーションプログラムを持っている場合は


◆英語力が足りない

留学生対象のファウンデーションプログラム(準備コース)が開講されていれば、そのプログラムに応募して英語と、合わせて学習スキルを伸ばすことができます。プログラムを問題なく終了すれば学士課程に進めます。
大学が付属の語学コース、あるいは語学学校やカレッジとの提携を持っている場合は、そこで英語力を伸ばしてから本科に進学する方法もあります。


お気軽にお問い合わせください!TEL0120-4190-09手数料無料の留学ワールドbyDEOW無料カウンセリング無料メール相談


申し込むメリット

    • 日本最大級の学校紹介数。
      より多くの学校の中からお選び頂けます。
    • 手続きやビザサポート費用をいただかない手数料無料のエージェントです。
    • 世界主要8都市に直営の現地オフィスを展開
      充実の現地サポートをご提供しています。
    • 大好評!出発前の無料英会話レッスン&無料オンラインレッスンプレゼント!
    • 海外旅行保険や航空券等の各種手配もフルサポート!
    • J-CROSS認証留学事業者。
      さらに安心のプライバシーマーク取得企業