留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

カンタベリー canterbury

可愛くて歴史のある小さな町

14世紀の詩人ジェフリー・チョーサーの物語集、「カンタベリー物語」でよく知られる、グレーターロンドンの東のケント州の人口5万人ほどの小さな主要都市です。しかし、その歴史は深く、中世のような雰囲気が印象的な街並みからも取れるように、今でも伝統が残っています。市内の主要な場所まではほとんど徒歩で行けるこじんまりした可愛い街で、歴史や美しい風景に惹かれて多くの観光客が集まります。物価は安く、安全で暮らしやすい環境で、初めての留学でも安心して生活できます。



テムズ川の上空

現地の伝統と歴史、そして自然を体験

「カンタベリー物語」をテーマにした観光スポットに行くゆかりの旅計画を組んで実行したり、大聖堂を見学して何百年も前から訪れていた巡礼者と同じ体験をしてみるのも素敵です。街の教会や修道院の跡地に行っても歴史を感じられます。大都会と違い、古い建築の建物が多くそのまま並んでいるハイストリートではよくマーケットが開かれ、旅行客や留学生もローカル色が強いショッピング体験ができます。自然に帰りたい時は公園でリラックスしたり、夏は小川をボートで下りながらゆったりと過ごすと良いです。

トラファルガースクエア