留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

オーストラリアバリスタ留学

オーストラリアバリスタ留学

オーストラリアでバリスタのスキルを学ぼう!

オーストラリアは世界でも有名な、カフェ・コーヒー文化を誇る国です。2012年に行われた調査では、年間に21億杯(1人あたり約93杯)ものコーヒーが消費されているオーストラリア。街にはたくさんのカフェがあり、コーヒーは国民の生活の一部になっています。
ワーキングホリデーができる国の一つとして知られているオーストラリアでは、カフェで働くにあたりバリスタの資格(証明書)があると仕事が探しやすくなります。そんなオーストラリアで、バリスタのスキルを身につけて、バリスタとして世界中で活躍してみませんか?

オーストラリアバリスタ留学

オーストラリアのカフェ文化の歴史

カフェの街として知られるオーストラリア。どのようにコーヒー・カフェ文化が広がったのでしょうか。
もともと、オーストラリアはイギリスの文化圏である為、コーヒーではなく紅茶文化の国でした。イタリア人をはじめとする欧州移民の影響により、食生活が変化し、この変化によって1980年代後半に主にイタリア系の人々によって、エスプレッソ系の飲み物が受け入れられ始めました。これがオーストラリアのコーヒー文化の始まりです。その為、オーストラリアのコーヒーは、イタリア式のコーヒーが元となっています。
その後、1990年代後半から2000年代初期にかけて、法律の改正によりコーヒー文化が大きく発展しました。当時のニューサウスウェールズ州の首相が、2000年に開催されたシドニーオリンピックに向け、飲食店の屋外席の設置を許可した為、よりコーヒーを楽しむ文化がオーストラリア国内に広がりました。2003年にシドニー出身のバリスタが、世界大会で最年少優勝を成し遂げています。
始めはシドニーがオーストラリアのコーヒー文化をリードしていましたが、後に街の構造がカフェにぴったりの場所が多いという理由で、メルボルンがシドニーを抜き、現在ではメルボルンがオーストラリアのコーヒー文化をリードしています。

バリスタの資格(証明書)を取ってカフェで仕事をしよう!

バリスタ(Barista)とはどんな仕事をするの?

バリスタ(Barista)とはイタリア語でバール(bar)でサービスをする人のことを言います。(バール(bar)でサービスをする人(~ista))バールのカウンターに立ち、エスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れるお仕事で、豊富な経験、また確かな技術で味を守り続けるのがバリスタです。
バリスタは単にエスプレッソを淹れるだけではなく、お客様への良質なサービスができてこそ、一流のバリスタとされています。接客のプロであり、お客様の好みに合わせて気持ちを込めてコーヒーを淹れるプロのことをバリスタと言います。レストランで働いている人の全てをシェフと呼ばないように、カフェで働いている人の全てをバリスタとは呼びません。

バリスタコースについて

オーストラリアでバリスタについて勉強するにあたり、基本的にほとんどのコースは英語で授業が行われます。その為、全く英語力がないよりかは、ある程度、英語でコミュニケーションが取れる程度の英語力を身につけてからのコース受講がお勧めです。
バリスタコースでは、まずコーヒーについての基礎知識(コーヒーの種類や使用する器具の名前、コーヒーを淹れるにあたっての手順など)を身につけます。次に、エスプレッソマシンやグラインダーなどの器具を実際に触りながら学びます。コ基礎を学んだ上で、実際にコーヒーを淹れる練習をしていきます。
エスプレッソを淹れるにあたり、スチーマーを使ったミルクの作り方を学び、ミルクが作れるようになったら様々な種類のコーヒーを作る練習をしていきます。ミルク一つとっても、カプチーノやラテなど、コーヒーの種類によってミルクの作り方も変わります。その為、繊細な技術の習得が求められます。
コースによってはコーヒー作りの他、接客の仕方やラテアートを学んだりします。

バリスタの資格について

バリスタは資格を取る、というよりはバリスタのコースを受講して、コースを受講したという証明書(Certificate)を取得します。オーストラリア現地ではバリスタの証明書がなくてもカフェで働いている人はいるかと思いますが、証明書があると仕事が探しやすくなります。
証明書(Certificate)については、政府公認の証明書と各学校が発行している証明書があります。実際にカフェでバイトをする場合、自身の技術や人柄、経験、また英語力などが重要となる為、証明書を魅せる機会はあまりないかもしれません。証明書はバリスタの仕事に関する知識と技術がどれほどあるかを判断するための材料の一つとして利用されている場合がほとんどです。バリスタの証明書はコースによっては短期間/数時間で取れてしまうものだけに、その効力はさほど強くはありませんが、バリスタとして働きたい方にとって証明書を取得はその先の為の第一歩に繋がるでしょう。


  • バリスタマシン
  • バリスタ
  • 証明書(Certificate)

バリスタ証明書が取れる学校

オーストラリア国内には、バリスタの証明書(Certificate)を取得する為のコースを開講している学校がいくつかあります。短期間/短時間で証明書を取得できるものや、数ヶ月に渡りしっかり技術を身に付けるものまで、個々のニーズによって様々です。「どの学校のコースで学べば良いのか分からない!」という方、お気軽に留学ワールドまでお問合わせ下さいませ。

シドニー

・The Coffee Gang
・Coffee School
・Barista Basics
・Hospitality Training Australia
・Danes Specialty Coffee Institute
・Australian Training Solutions
・Selc English Language Centers
ILSC Sydney
LA LINGUA LANGUAGE SCHOOL
・Witham’s Coffee

メルボルン

・Australian Barista Academy
・Australian Barista School
・Coffee School
・Barista Basics
・Hospitality Training Australia
・INUS Australia Education & Training
impact english college
・INUS Australia Education & Training
・Lonsdale Institute
・Academies Australasia Polytechnic (AAPOLY)
・Genovese

ブリスベン

・Australian Barista School
・Coffee School
・Barista Basics
ILSC Brisbane
・Browns English Language School

パース

・Australian Barista Academy
・Coffee School
・Barista School Perth

ケアンズ

・Cairns Language Centre

アデレード

・HG Coffee School
・La Crema Coffee






申し込むメリット

    • 日本最大級の学校紹介数。
      より多くの学校の中からお選び頂けます。
    • 手続きやビザサポート費用をいただかない手数料無料のエージェントです。
    • 世界主要8都市に直営の現地オフィスを展開
      充実の現地サポートをご提供しています。
    • 大好評!出発前の無料英会話レッスン&無料オンラインレッスンプレゼント!
    • 海外旅行保険や航空券等の各種手配もフルサポート!
    • J-CROSS認証留学事業者。
      さらに安心のプライバシーマーク取得企業