留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

台湾式 旧正月の過ごし方!

こんにちは!留学ワールド台北オフィスです!
もうすぐ台湾のお正月という「旧正月」が目の前に来ています。では、台湾の旧正月何かやるべき事や満喫する方法について紹介します。

taiwan-20180203-5

留学してみたいと思ったら・・・
まずは相談してみよう!

1、お正月ならではの「年貨観光大街(ニェンフォグァングアンダージエ)」

taiwan-20180203-3 旧正月前のこの時期、台北には「年貨観光大街(ニェンフォグァングアンダージエ)」と呼ばれる年越し商品を売る歳末市が開かれます。道の両側には年越しのご馳走や食材、お菓子、正月飾り、年賀カードなどのお店がずらりと並び、多くの買い物客で賑わいます。特にお菓子はふんだんに用意しておくのが習わしなので、色とりどりのお菓子が並びます。
この時期に訪れるならばぜひ立ち寄って、年越しの気分を味わってみてください!

2、割増料金に要注意

taiwan-20180203-4 旧正月の時期は皆休みのはず、なのでもしお店が営業してもお正月メニューの形で商品の種類を少なくなって、値段の方もかなりたかくなってしまいます。
まだ、「お正月になると元々美味しい店もまずくなります」という言い方もかなり台湾の方から認められて,それを避けるように、ちゃんと食材を買って自ら料理するのがおすすめです。

3、新年快樂(しんにぇんくあいらー)などの祝い言葉よく口に出すこと

taiwan-20180203-2.jpg お正月、特に大晦日含めての3日内,そういう祝い言葉を聞くと皆笑顔になり、プレゼントを交換します。この時期は皆かなり気分がいいなので、友達を作りたい方は是非この機会を逃さず、たくさん新年快樂(しんにぇんくあいらー)を言ってお隣さんから台湾の友達を作りましょう!

4、「旧正月」だから楽しみたい食べ物

「旧正月」にはたくさん特別の意味が繋がっていますの食べ物があります。そのいくつ誰にもわかるの食べ物とその意味を紹介します。

 - お魚
大晦日の夕食には、魚が不可欠な料理の一つです。魚は中国語で「余」と同じ読み方で、「年年有魚」すなわち「年年有余」で、毎年いい収穫があるという意味です。

 - 餃子
餃子は北方人の大晦日の夕食で不可欠な料理です。餃子を食べるのは「更岁交子」という意味で、「子」は子の刻で、「交」は中国語で「餃」と同じ読み方で、つまり喜び、団欒、縁起が良いという意味です。

  • まとめ
以上の習慣を見るとどう思いますか?これを覚えって、台湾の皆と一緒にお正月を楽しみましょ!

台湾留学について詳しくはどうぞこちらから


コラムカテゴリ