留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesフィリピン留学/Y.Oさん

フィリピン留学/Y.Oさん
お名前Y.Oさん
職業学生
滞在国・都市フィリピン・バギオ
コース名スピードESLコース
学校名BECI International Language Academy
期間2020年2月頃から12週間
なぜ留学しようと思いましたか?
中学の時にカナダへ留学して以来、外国への興味はありました。でも学生の時は周りに外国の大学へ行く人もいなかったので、日本の大学へ進学して英語も学べたらいいなぁと漠然と考えていました。なので塾に通っていたり、模試を受けたり、センターの問題集を問いたり、いわゆる大学受験をしていました。ほんっとうに高校3年生の夏休み前まではフィリピンに留学しようなんて思っていませんでした笑。そんな私が留学を決意したのは、母の友達からの言葉でした。「どうせ英語勉強するならそのまま外国行っちゃえばいいじゃん」。この言葉がすごくしっくりきたんです。その当時、姉が医療系の大学に通っていたのでとにかく安く留学できる方法をひたすら調べて、そこで見つけたのがフィリピン留学と台湾留学でした。フィリピンはマンツーマンレッスンがほとんどなのに留学費用は安く抑えられる、台湾は日本の大学の授業料より安い上に英語と中国語を習得できると思い、留学を決意しました。高校3年生の時は特に夢がなかったので、言語ができれば可能性の幅が広がるかなぁとふんわり考えていました。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
その当時は高校生で、クレジットカードやデビットカードは持っていかずに現金のみで留学に行きましたが、カードは作った方が便利だと思います。
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
授業料、ドミトリー、ご飯3食付いて45万くらいだったと思います。特にベシは安くて有名でした。
留学してよかったことは何ですか?
もちろん英語のスキルは上達したなぁと実感しています。毎日英語を使いながらコミュニケーションをとっていくうちに楽しくなっていきました。毎月あるテストの成績がいいと表彰もしてくれて、それをモチベーションに頑張っていました。他にも、学校で出会った先生やお友達は本当にみんないい人で今でも連絡を取り合っています。私は去年の2月から留学していたのですが、コロナの影響で3月中旬に仲が良い友達やルームメイトがほとんど帰省してしまったんです。その時に初めて話したのが、私と同じように学校に残っていた生徒さんでした。学校の外2一歩も出られなかったので、ラウンジで大富豪をしたり、ウノをしたり、星をみたり、みんなで早起きして朝日をみたり、夜中まで話したり、土日はデリバリーを頼んだり…。コロナじゃなかったらこんなに仲良くなれなかったと思います。とても貴重な経験ができたなと思います。
留学期間中つらかったことはありましたか?
やっぱり留学して一週間は辛かったです。生活リズムも環境も今までと全く違ったので辛かったです、、、。水も日本とは違うので、肌も髪も乾燥して荒れていました。ベシのご飯は美味しかったのでとてもありがたかったです。後は、ロックダウンの時に友達が一斉に帰省したのが大きかったです。今まで横で寝てたルームメイトが居なくなったり、休みの日やずっと一緒にいた友達が一気にいなくなってしまったので、とても辛かったです。授業中も思い出しては泣いていたので、先生には大変な思いをさせてしまいました、、笑。他には帰りの飛行機がキャンセルになった事もありました。航空券が取れたとしても片道だけで5万くらいして、隔離中の14日間のホテル代も自費なので痛い出費でした、、、。
滞在先はいかがでしたか?
エージェントの方がおすすめして下さってベシにしました。気候も過ごしやすくて山に囲まれていてので、夜は星が綺麗にみれて素敵な場所でした。敷地も広くて教室も沢山ありました。小さなグラウンドやお庭もあったので、外で授業したり、休日はバトミントンやバレーボールをしたりしていました。寮の一番上の階にはラウンジがあり、勉強やリラックスできるスペースもあり、そこでみんなでお話するのも楽しかったです。売店はラウンジと同じ場所にありました。自然に囲まれていて丁度いい気候だったので、私にはとても合っていました。パンデミック中は学校の中にカラオケもあったり色々工夫してくれて充実していました。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
良かった点はご飯が美味しい事で、改善点はたまにやる気のない先生がいて、雑談で授業が終わってしまう事があったので、そこは残念でした。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
たまたま台湾留学の説明会を聞きに行ったら、フィリピン留学も担当しているエージェントの方がいて、親身になって相談に乗って下さったのでDEOWを選びました。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
英語のハードルが低くなり、単語帳などで自己学習をしたり、TOEICも積極的に受けています。後は、元々小さい虫も触れないくらい嫌いだったのですが、フィリピンは虫が多かったので虫に強くなりました笑。
これから留学される方へ一言お願いします。
不安な事沢山あると思いますが、実際に自分が経験した事は一生の財産になります。あなたの胸がときめく道へ進んでいって下さい。応援しています。
コロナの影響で留学計画を途中で変更等しましたか?
私の場合去年の5月から台湾へ1年間語学留学してそのあと台湾の大学へ進学するつもりだったのですが、コロナの影響でずっと先延ばしになっていました。その時にエージェントの方の提案で全過程英語の学部だったら受験して合格したら今年の9月に入学できるとの事だったので、計画を変更してやっと今年の8月頃、台湾へ留学するつもりです。
留学中にロックダウンやオンライン授業は体験しましたか?
去年の2月から留学に行き3月の中旬からロックダウンしていました。外に出ることが出来なかったので、休日はデリバリーを頼んだり、トランプゲームをして楽しんでいました。オンライン授業はバギオにあるパインスのレッスンを受けています。エージェントの方のおすすめでIELTSコースを受けています。先生方のレベルも高いので、スキルアップできたなと実感しています。
現地の街の様子はどうでしたか?
バギオはエージェントの方が仰る通り治安がよかったです。友達がタクシーにスマホを忘れた時も、運転手の方がわざわざ学校まで届けてきてくれました。また、セブみたいに海が無く、山が沢山あるような自然豊かな場所だったので過ごしやすい気候でした。有名な山もいくつかあるので、山登りや自然が好きな方にはバギオへの留学をおすすめします。私の留学先は都会ではなかったので、コロナ前の大体休みの日はタクシーやジプニーで15分くらいのショッピングモールでお買いしていました。バギオは比較的、韓国資本の語学学校が多いので韓国料理の美味しいお店も沢山ありました。ロックダウン中は学校の外に一歩も出ることが出来なくて、日本に帰るときに車に乗って空港まで移動したのですが、色々な場所にチェックポイントがあり、その度に身分証明書を提示し、体温を測定しました。日本よりもコロナ対策が徹底しているなと感じました。
  • Y.Oさん
  • Y.Oさん
  • Y.Oさん
  • Y.Oさん
  • Y.Oさん
  • Y.Oさん

※拡大できます

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応