留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesドイツ留学/岡本 圭司さん

ドイツ留学/岡本 圭司さん
お名前岡本 圭司さん
年齢男性
滞在国・都市ドイツ・ハイデルベルク
コース名Intensive German Course 20
学校名F+U Academy of Languages Heidelberg
期間2010年4月-2011年2月・11ヶ月間
留学しようと思った理由はなんですか?
「海外で一度就労体験をしたい」と思ったからです。留学先のドイツには、大学時代に1ヶ月留学していました。
その時に「ここで働きながら暮らしたい」と思えるほどドイツの文化が肌に合っていました。また、ドイツサッカーが好きで、サッカー関連の仕事や研修をしたいと思ったのも理由です。
留学先と期間及び予算を教えて下さい。
ドイツ(ハイデルベルク)に大学卒業後の約10ヵ月間です。
10ヶ月の食費・授業料・旅費など全て含めて約150万円ほどです。
一ヶ月の生活費はいくら位でしたか?
二食付きのホームステイ代約6万+昼食代など約2万=月約8万です。
旅行などに出かけると、10万以上掛かる月もありました。途中から一人暮らしでしたが、旅行代を抜くと6万-8万です。
食料品が非常に安いので、自炊するとかなり食費を抑えられます。
留学してよかったことは何ですか?
「何でもとにかくやってみる」と自信が付いたことです。
就職ではなく留学を選んだからには、後悔しないよう毎日を精一杯頑張ろうと考えて生活していました。
考えるよりもまず行動と胸に刻み、現地イベントの参加や幼稚園の先生のボランティア、ケーキ作りなど日本で体験したことのないことを積極的に行ってきました。
そうしていくうちに、「行動し熱意を伝えれば周囲もサポートしてくれる」と感じ、実際に現地の友人の紹介で現地で研修を受けることができました。それも、ケーキ屋での研修です。まさか自分がケーキ屋で研修するなんて夢にも思っていませんでしたが、とてもいい経験になりました。
また、現地に住んでいるとヨーロッパ各地にすぐ旅行に行けるのも魅力でしたね(笑)
留学期間中辛かったことは何ですか?
時間にルーズなことです。日本が正確過ぎるのもありますが、電車が10分、20分遅れるのはよくあることで、そのおかげで乗り継ができず、一晩駅で過ごすことなどもありました。
ただ、ある程度経つと気にならなくなったので、逆に帰国後の日本の時間の正確さに戸惑いを感じたほどです(笑)
留学ワールドを選ばれた理由は何ですか?
手数料が無く、とにかくスムーズに対応してくださったためです。航空券の手配から出発前日までメールや電話で丁寧にサポートして頂き、最後まで安心して出発することができました。VISAの手配の方法から、海外で使用するレンタル携帯電話のご紹介まで、かゆい所に手が届く手厚いサポートでした。
これから留学をされる方へ一言お願いします。
一つだけでも熱中できることを見つけて、続けてください。その過程で友人や知り合いが増え、人生の貴重な財産になります。
熱く語れるエピソードを、一つでも作ってきてください。スポーツでも芸術でも語学でも何でもいいです。
毎日を大切に過ごしてください。もちろん、メリハリをつけて時々は息抜きして下さいね!(笑)
  • U
  • experience_keiji_okamoto2
  • experience_keiji_okamoto3
  • U

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応