留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesロンドン留学/原田 匠さん

ロンドン留学/原田 匠さん
お名前原田 匠さん
年齢男性
職業社会人
滞在国・都市イギリス・ロンドン
期間2013年3月・2週間
留学しようと思った理由はなんですか?
3歳からフットボールを始め、社会に出てからも情熱が消えることがありませんでした。これから仕事に熱を入れ、夜間の学校に通うことになり、本格的にフットボールが出来なくなるので、フットボール人生に「けじめ」をつける強い決意で望みました。
留学先と期間及び予算を教えて下さい。
留学先はロンドンで期間は2週間でした。費用は約15万円でした。
一ヶ月の生活費はいくら位でしたか?
留学でかかった費用は航空券で約10万円。現地の交通費で1万5千円くらいかかりました。後は食費(昼食)、お土産、雑費で4万5千円くらいでした。
参加したサッカープログラムはいかがでしたか?
2週間という短い期間でしたが、私の場合、期間は関係ないくらいおおきなものを身に付けることが出来ました。フランス、ブラジル、ナイジェリア、スイス、スペイン、アイルランド、アメリカといった多くの国の人と、ハグしたり、握手したり、一つのプレーで分かり合える時が、気持ちよかったです。
サッカープログラムではどのようなことをしましたか?
トレーニングやゲーム形式の練習を2時間くらいやりました。1度、パス練習時に皆がパスミスが多かった時、たくさん走らされました。基礎、技術、スタミナ、ステップワーク、戦術、レクリエーション的な内容と、毎日、意味あるトレーニングしかしませんでした。
イギリスでサッカーをやってみて、日本のサッカーとの違いはありましたか?
体が大きく、パワーや力強さは、皆が言うように日本とは比べものにならないくらい強かったです。一つ一つのプレーに対する気持ちの入りが日本とは全く違いました。
留学してよかったことは何ですか?
私のこれまでのフットボール経験や社会経験、背負って行ったもの全てがむくわれました。 サッカーにおいて、日本で出来なかったプレーが、留学時は開花することが出来ました。そして、「ノーリッヂ・シティ」・「チャールトン・アスレティックス」をすすめられ、私のサッカー経歴にすばらしい評価をして頂きました。 語学学校でも多くの方と出会いました。最終日、お金のなくなった私に、ブラジル人の友達が、「レッドブルー」をプレゼントしてくれ、その後のパーティーもさそってくれ大変うれしかったです。 良い意味で、留学前の気持ちと今の気持ちは全く違うものになりました。
留学期間中つらかったことは何ですか?
むこうでは、洗濯物を乾燥までさせるので、コインランドリーで乾燥させましたが、「まだ、ぬれている」と言われ、3往復くらいさせられました。また、英語が全くわからなかったことです。オックスフォードへ行く為のチケットをどこで買って、どの電車に乗るのか最初はわかりませんでした。しかし、一人で苦しみましたが、何だかんだ物事は良い方向へ行くんだと学ぶことが出来ました。
滞在先(ホームステイ)はいかがでしたか?
上記のことを書きましたが、日本の事に興味を持っている方でしたので、お互いに教えあったりしました。また、フットボールと学校と通っていたので、帰りがおそくなりましたが、おべんとうを毎日つくってくれました。帰りがミュージカルを観に行ってかなりおそくなった時は、駅まで向かえに来てくれました。本当に良い人でした。
留学ワールドを選ばれた理由は何ですか?
留学費用が一番やすく、アドバイスもくれたので選びました。
>これから留学をされる方へ一言お願いします。
ネガティブな意見や、話を聞いても、無視して下さい。 日本で言われている事は、実際、間違っていることだらけです。 自分のやろうと思ったことをやれば良いだけです。 日本は本当に小さいです。
  • U
  • experience_takumi_harada3

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応