留学・海外留学なら留学ワールド

イギリス高校留学特別体験談 池田 燈さん

イギリス留学/池田 燈さん
お名前 池田 燈
職業 学生
滞在国・都市 イギリス・イーストボーン
学校名 イーストボーンカレッジ
期間 2020年9月から2021年6月まで
なぜ高校に留学しようと思いましたか?その国を選んだきっかけはありますか?
最初は楽しそうだなと思って漠然と留学したいと思っていたのですが、将来について考えた時に自分が好きなことやしたいことが明確にわからなかったのでそれを探すために留学を決意しました。
イギリスは寮がついている学校がたくさんあるし比較的安全で治安が良いので選びました。
留学される前、一番不安だったことは何ですか?
一番不安だったのは食生活と自己管理ができるかでした。かなり忘れっぽいので課題や予習・復習、洗濯や片付けなど自分でできるかどうかが心配でしたが、実際に寮で過ごしてみると思っていたよりもすんなりと自分でスケジュール管理などができるようになりました。食生活も寮で出される食事がおいしいし、日本からも少しおやつなどを持って行ったので慣れることができました。
また寮で生活しているのでコロナに関する心配もありましたがマスク、検温、消毒、週二回の検査を徹底していたので安全に過ごせました。
日本では英語の勉強はされていましたか?留学にあたり、英語力の証明(英検等)はお持ちでしたか?
日本にいたときから英語の勉強はしていて、英検一級は所持しています。留学に行く前はTOEICとUKisetという試験を受けました。

学校について

どちらの学校に通われていますか?なぜここを選びましたか?
私が通っているイーストボーンカレッジでは様々な科目が受けられるのですが、特に美術が好きなのでクリエイティブな教科にも力を入れているのが魅力的だな、と思って選びました。
学校を選ぶ際、DEOWのエージェントの方から何校かおすすめしてもらったのですが、パンフレットを見た時に自由に勉強するような校風が素敵で、ここがいい!と思って決めたのを覚えています。
また校舎も築150年の旧校舎と最新の設備がある新校舎の両方があるのが好きです。私が住んでいる寮は旧校舎でも一番古い部分にあって、独特なデザインですが過ごしやすくて気に入っています。
留学先はどんな街ですか?
留学先の町のイーストボーンは学生とお年寄りがすごく多いように感じます。もともとは避暑地のリゾートだった地域なので海がとてもきれいで、町もどちらかといえば田舎の方ですがショッピングモールやスーパーなどがあってとても便利です。夏場は寮からビーチまで歩いて10分なのでよく遊びに行きます。治安も良くて落ち着いた雰囲気の場所です。
高校では、どのような授業を取っていますか?ユニークな授業や印象に残ったものはありましたか?
GCSE(中学卒業資格)では全員取らないといけない英語、英文学、数学、物理、化学、生物学の他に選択できる科目があって、私は美術、歴史、宗教学、プログラミングと中国語を選びました。今年は他にもたくさんの科目を取りましたが、来年からはこの11科目だけを勉強します。
一番印象に残っているのは歴史の授業です。先生がとても教えるのが上手な人で、授業中にディベートをしたり課題で様々な視点からトピックを見たエッセイを書いたりと生徒が自主的に学べるように教えてくれる先生だったのでとても面白かったです。
英語の授業は取りましたか?
学校に入ってから最初の1週間はEAL(English as an Additional Language)という留学生全員が受ける英語の補習授業を受けていましたが、先生にもう授業を受けなくても大丈夫だと言われたので辞めました。
先生はどのような方が多いですか?
全体的にはとにかく自由な方が多くて本当に教えている教科が好きなんだな、と分かる先生が多いですが、いろんな先生がいて、教え方もかなり多様で授業によって変わります。ただ分からないことや助けてほしいことがあったときは言わないと気付いてもらえないので積極的に先生と話すことが大事だなと感じます。言えば対応してくれる方が多いですしフィードバックや授業でやったこと以外のトピックも話しかければ教えてくれるので、とりあえず積極的にコミュニケーションをとることがいい成績を目指す上で大事です。
クラスについて教えてください。(人数、国籍、雰囲気など)
私の学校では授業が全て違う教室であって授業ごとに一緒に受けるメンバーも変わります。人数は大体15人から22人ほどで、国籍はイギリス人の方が8割、留学生が2割ぐらいです。先生によりますが大体どの授業も生徒が自主的に進めるようなスタイルで先生が話しているだけではなく、実際に自分たちでやってみて理解するようなことが多いです。
現地の友達や外国人の友達はできましたか?
イギリス留学/池田 燈さん

イギリス人の友達も留学生の友達も色んな人と仲良くなることができました。今年はロックダウンがあったのでみんなと過ごせる時間は例年より短かったですが、学校にいるときはご飯を一緒に食べたり勉強したり街に出かけたりして楽しんでいます。

イギリス人の友達も留学生の友達も色んな人と仲良くなることができました。今年はロックダウンがあったのでみんなと過ごせる時間は例年より短かったですが、学校にいるときはご飯を一緒に食べたり勉強したり街に出かけたりして楽しんでいます。





学校の設備はいかがですか?(図書室、カフェテリアなど)
学校では美術室と図書館によく行っています。図書室は旧校舎にあって静かにリラックスして本を読んだり自習できたりするスペースで、様々なジャンルの本や専門書が置いてあります。美術室は新校舎にあって日当たりが良い大きな部屋です。よく友達と放課後絵を描いたりしに行きます。
カフェテリアはかなり広くて全校生徒が一緒にご飯を食べられるぐらいの大きさです(コロナ禍なので時間をずらして今は食べてます)。大体メイン、サラダと他におかずが三品ぐらいあって好きなものを選んで食べています。
平日の1日のスケジュールはどんな感じですか?
平日は朝5時に起きてシャワーを浴びて、7時までメールをチェックしたり今日一日やることをまとめたり自習したりしています(大体みんな7時ぐらいに起きてきます)。7時半にカフェテリアで朝ご飯を食べた後、8時15分に寮で点呼に行きます。8時半から55分の授業を3コマ受けた後、11時45分から昼ご飯を食べて休憩があります。12時50分から日によってまた2コマか4コマ授業を受けて、その後は体育または各自アクティビティ(アクティビティがない場合は自由時間)に行きます。体育の日は学期によってホッケー、ネットボール、テニスができて、私はディベート、美術同好会とストリートダンスをアクティビティでやっています。5時半の点呼の後はみんな課題や宿題、自習を7時までして夕ご飯に行きます。8時からまた自習用の時間が30分あって、それ以降は好きに過ごせる時間です。大体10時ぐらいに消灯します。
宿題はありますか?
宿題は毎日3科目ほどから長くて合計1時間半で終わる量のものが出されます。寮でも図書館でも取り組めますが私は友達と一種に教えあいながら課題をやることが多いので寮でやることが多いです。
日本の高校と違うなと感じたところはありますか?(カリキュラム、授業、先生、施設設備など)
日本にいた時とは寮に住んでいるところから授業の内容まで色んなことが違います。自分で好きな科目を選べるし、自主的に取り組むプロジェクトが多いし、先生方とも自分から話しかけないといけない。最初は慣れないかもしれないですが、段々できるようになってきますし1年目が終わった頃にはもう全然大丈夫だと思います。

現地での生活について

現地ではどのような滞在方法を取られましたか?(寮、ホームステイなど)
学校に付属している寮に住んでいます。
寮ではどのような生活をされていますか?
私の寮はリラックスできるゆったりした場所で、勉強や自習できるけど友達とおやつを食べたり雑談したりもできる二つ目の家のようなところです。
寮での食事はいかがですか?
私の学校では寮ではなくカフェテリアでみんなご飯を食べるのですが、大体メイン、サラダの他におかずが3品ぐらいあって好きなものを選んで食べられます。ベジタリアン、ヴィーガン、アレルギーやハラールにも対応していて毎食美味しいご飯が出てきます。また寮ではフルーツとトースト、ビスケットがおやつで出ます。日本食は出ないので食べたくなった時用にインスタントご飯やみそ汁、ラーメンは持っていきます。
寮生活をしてみて、新鮮に感じることや良かったことを教えてください。
寮生活だと毎日が友達と家で遊んでいるような感じなのでとても楽しいです。勉強で分からないことがあればすぐに聞けるし、一緒に寝る前に映画を見たりおやつを食べたりといつも友達が間近にいるので毎日充実しています。
寮生活をしてみて、逆に大変だなと感じることを教えてください。
特に寮生活を始めたばかりだった頃はプライバシーや一人の時間があまり取れないことがストレスに感じていました。話せばわかってくれるしやめてくれるのですが、すごく疲れてしまってゆっくり寝たい時に隣の部屋の人が爆音で音楽をかけていた時は泣きそうになりました。また以前は親と一緒に生活していたので自分で洗濯やスケジュール管理をしないといけないのは最初は大変でした。
寮で滞在するに当たり、気を付けていることはありますか?
貴重品の管理と、一緒に住んでいる人に迷惑をかけないことです。うっかりなくしたり、盗まれたりしないようにジュエリーは箱にしまってスーツケースに入れてロックしています。また人が勉強しているときや9時半以降はなるべく静かにしたり、共同で使っているミニキッチンを掃除したりと出来るだけみんなが仲良く快適に暮らせるように気を付けています。
現地でお金はどのように管理していますか?(銀行口座やキャッシュパスポートなど)
使う分だけお金は財布に入れておいて他はパスポートと一緒に寮の金庫に預けています。
携帯電話やパソコンは持って行きましたか?現地での使用頻度やあると便利だと思う点を教えてください。
携帯電話、iPadとラップトップは持っていきました。iPadは学校からも支給されたので自分のiPadは前ほど使っていません。携帯電話は預けないといけないので週3回しか使えませんがあまり不便ではありません(来年からは預けなくてもよい)。ラップトップは課題をやっているときにかなり役に立つ重要アイテムです。これは預けなくていいので毎日使っています。
週末はどのように過ごされていますか?
イギリス留学/池田 燈さん 週末は美術室が解放されているので友達と絵を描きに行ったり、町へ出かけて買い物をしたり、テイクアウトで食べ物を頼んでご飯を食べながら映画を見たり、ビーチに行ったりしています。外出するときはサインアウトといって名簿に外出先と出発時刻を描きます。

トラブルについて

現地で何かトラブルに遭遇しましたか?
あまり大きなトラブルはなかったですが、寮で体調を崩してしまった子がいた時はコロナウイルス感染の疑いがあったので全員寮で一週間ほど隔離してオンライン授業を受けました。また、日本からイギリスに戻ったときに10日間の隔離だったはずが検査結果が戻ってこなくて14日間に伸びてしまったことがありました。
その時、どのように対応しましたか?
検査キットの会社に電話を入れて相談したところ解決してくださいました。
普段からトラブルに対して何か心がけていたことはありますか?
貴重品の管理はできるだけしっかりしていました。

総括

留学で得たものはありましたか?留学を通して、自分で変わったなと思うことはありますか?
留学を通して、少しずつやりたいことが見えてきたり自分のことについてもっと知れたような気がします。また、留学してからはまず自分でやってみる、自立できるような力がついたと思います。
留学中、一番楽しかったことは何ですか?
留学中一番楽しかったのは友達と街に出かけてたくさん美味しいものを食べたり、漫画屋さんで漫画を買ったりしたことです。また学年代表で美術の賞をもらった時はすごくうれしかったです。
留学中、つらかったことは何ですか?
最初はやっぱり日本食が恋しかったです。また、ロックダウン中はオンライン授業でやる気が全く出なくなっていた時期があって成績も落ちてしまって辛かったです。
これからの将来の夢や進路を教えてください。
将来はアメリカの大学に入学して、自分でビジネスを立ち上げたいです。まだ具体的に何のビジネスかはわからないですが、好きなことを仕事にできたらいいな、と思っています。
株式会社DEOWをご利用頂いた感想をお聞かせ下さい。
学校を選ぶ時から学期中の休みの時のホストファミリーの手配まで全部サポートしてくださったのでとても心強かったです。
これから高校留学をする方へアドバイスをお願いします。
イギリス留学/池田 燈さん やってみて損はないと思うので面白そうだと思ったことはとにかく何でも試してみることだと思います!また、コミュニケーションがどれだけ大事神をもって実感しました。困ったときや助けが必要な時、何か質問があるときや人と話したい時などは日本と違って察してもらえないので積極的に話しかけましょう!せっかくの機会なので思いっきり楽しんでください!

保護者様からいただいたコメント

お子様が高校に留学したいと決断された際、どのように思われましたか?
何でもやってみるという教育方針なので、良い経験になると思いました。
高校に留学するにあたり、心配・不安に思われたなことはありましたか?
COVID-19のパンデミック下での留学だったので、感染しないかだけ心配でした。
お子様の現地滞在中は、どのくらいの頻度で連絡を取られていますか?
COVID-週1回から2週に1回、ビデオ通話がメインでした。
留学を通し、成長したなと感じる部分はありますか?
おそらく、日本にいるよりは勉強するようになったと思います。
科目も多く、自分で予定を立て全体のバランスをみながら生活できるようになった事は成長を感じます。
これから先、お子様にはどのように成長して欲しいですか?
どんな事にもチャレンジし続けて欲しいです。一緒になんらかの仕事ができたら嬉しいです。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応