留学・海外留学なら留学ワールド

School of Visual Arts(SVA)

School of Visual Arts(SVA)
スクール・オブ・ビジュアルアーツ

  • カレッジ・大学
  • 学校情報Information
  • 写真・動画Photo & Movie

The School of Visual Arts(SVA)は1947年にニューヨークに設立された芸術大学で、グラフィック、写真、映像など最新のメディアアートに特化しています。講師の9割の方が現役でアート業界で活躍しており、最先端の生きた技術を学ぶことが出来ます。これまで輩出してきた卒業生には著名人も多く、アーティストのキース・ヘリング、ウォルトディズニーのデジタル部門監督のイサーク・V・カーロウ、映画「X-メン」を監督したブライアン・シンガーなどもSVAの卒業生です。

学校データ

学校内設備 PCルーム、図書室、シアタールーム等
住所 209 East 23 Street, NY, NY 10010-3994
公立・私立 私立
提供のプログラム Advertising, Cartooning, Computer Art, Fine Arts, Design, Illustration, Interior Design, Photography and Videoなど
入学条件 TOEFL 65-79, PTE Academic 46-52, またはIELTS 6以上

学校施設

Other countries他の国を見る

留学のご相談はこちら

10:00~20:00 10:00~19:00
メール受付は24時間対応