留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

オーストラリア2カ国留学

2カ国留学説明会開催

留学ワールドで東京オフィスでは「2カ国留学説明会」を開催しております。なぜ本格活動の前のフィリピン語学留学が良いのか、費用などはどう変わるのか、気になる「2カ国目」の特徴やビザ情報などを解説!
2カ国に渡る語学学習、ワーキングホリデーや専門学校進学など、様々な2カ国留学のスタイルも紹介します。
「2カ国留学って実際どんなものなの?」と、まだ今ひとつイメージがつかめないという方、ぜひともご参加ください。2カ国留学を基礎からしっかり説明します!

なぜ2カ国留学?

  • 語学留学生に優しい英語環境でスキルアップ
  • 欧米やオセアニアの語学学校はネイティブスピーカーが教師を務めていることが一つのアピールポイントであることが多いですが、ネイティブの英語に触れたことがない語学留学生だと聞き慣れていない言葉に戸惑い、その利点を最大限に活用できない状況になることもあります。むしろネイティブではない先生が話す英語の方が聞き取りやすくて安心ということさえ考えられます。

    フィリピンの語学留学は、自身も真剣に英語を学んだ現地のフィリピン人の先生に鍛えてもらうのが特徴の一つです。ノンネイティブではありますが、その分英語に慣れていない学生の心強い味方にもなります。しっかりとしたサポートの元で英語を伸ばして本格活動の体制を整えましょう。


  • 1対1の授業で英語の基礎力を上げられる
  • フィリピン語学留学の大きな利点が低い料金で受けられる1対1レッスンです。1対1だからこそ自分だけに合う授業を設計してもらい、弱点を克服して英語の基礎を固めることができ、欧米・オセアニアの学校のグループレッスンに積極的に参加する自信にも繋がります。自分の英語レベルにもあまり自信ないし、いきなりグループレッスンに入るのはちょっと心配、という人の肩慣らしという意味でお勧めです。


  • フィリピンともう1カ国!二つの国と文化を体験
  • フィリピンと欧米・オセアニア圏の留学とでは勉強も生活も大きく違います。二つの国と文化を味わい尽くせるのも2カ国留学の特徴!フィリピンで見たものや体験したことをさらに2カ国目での活動に生かすことができたら、きっとより充実した留学生活が送れます。

オセアニアの2カ国留学は順番が自由?!

まずフィリピンで英語力を上げてから本格活動をする、というのが2カ国留学の基本のコンセプトです。

しかし、最近ではオーストラリア、ニュージーランドなどオセアニアの国での活動を終えてからィリピンに渡る「逆パターン」の新しい2カ国留学の形も出てきています。現地にいる間に思ったほど英語力が伸びなかったことを歯がゆく思う学生やワーキングホリデーメーカーが次の行き先としてフィリピンを選ぶ、という興味深いものです。

2カ国留学

距離は近いし時差も少ないメリット

オーストラリアとフィリピンは地理的にとても近い距離にあり、そのため航空券にかかる費用も移動にかかる時間も抑えていくことができます。また、時差も少ないと身体にかかる負担も軽減されます。渡航先の国同士が近いからこその利点です。


ワーホリ中にフィリピン留学を知る

オーストラリアに滞在中の語学留学生やワーキングホリデーメーカーは時に現地でフィリピン留学経験者に会います。そして、フィリピンで英語を鍛えた人にいかに英語の基礎力がついているかを目の当たりにして、自身も同じように勉強しに行きたいと希望する人も近年増えています。オセアニアからフィリピンに渡る、従来とは逆の順番で行く2カ国留学も人気上昇中です。

留学ワールドはオーストラリア現地にもオフィスがありますので、オーストラリアからフィリピンに向かう留学のサポートもできます。ぜひともご利用ください!


フィリピン+オーストラリア 2カ国留学の流れ(例)

留学計画:英語+ワーキングホリデー

STEP 1 フィリピンで英語の基礎を固める(期間:3カ月)

1対1の集中的なレッスンでとにかく英語力の基礎を固め、実際に英語が使えるまでに上げる。

STEP 2 オーストラリアで学校に通いながら現地生活に慣れる(期間:1-3カ月)

この段階ではフィリピンで鍛えた英語が生きているので、今度は現地に慣れたり、生活面で助けてくれる友達を作ったりする時間という意味で学校に通いなおす方もいます。アルバイト先を探すのもこの期間中です。

STEP 3 オーストラリアでアルバイト開始(期間:約9カ月)

現地到着後1-3カ月の間にアルバイト先が決定すれば、晴れて仕事を始められます。最初の仕事先の雇用期間が終わってからも滞在期間に余裕がありそうなら、2軒目のバイト先も探してさらに仕事を続けることもできます。

ここがポイント!!

仕事ができる期間を余らせないために

オーストラリアのワーキングホリデーの可能な滞在期間は最長で1年、そして同一雇用主の元で働ける期間は最長で6カ月です。現地での仕事を充実させるのに大事な一つのポイントは、いかにこの制限に引っかからずに長期間働けるようにするか、ということかもしれないです。


仕事をしないでいる期間が中途半端だと、最初のアルバイト先での雇用が終了した後の残り滞在期間も中途半端になり、2軒目のバイトが決まりにくくなります。


例:4カ月間通学・仕事探し + 6カ月間仕事 = 10カ月(2カ月分の余り)

最長で来てもらえる期間がわずか1-2カ月だと、雇用主としても雇うのをためらいます。こういった理由で「実質仕事はできない」期間を変に余らせないために、オーストラリアでの語学学習期間は慎重に考えたいものです。学校に通うだけの時間はもったいない、と考える人こそ事前にフィリピンで英語を上達させて行きましょう。


2カ国留学は留学ワールドにお任せください!

  • フィリピンの紹介学校数は日本一です!
  • 割引や現地サポートなどの申込特典が満載です!
  • 現地オフィスがあるから到着後も安心です(オーストラリア・ニュージーランド)
  • 日本オフィスでも海外オフィスでも相談可能です!

留学ワールドはフィリピンの語学留学も、欧米・オセアニアの語学・正規留学やワーキングホリデーも幅広く取り扱っており、2カ国留学の計画もお客様一人ひとりに合わせたものを設計、提案できます。国も分野も多様な留学ワールドだから実現できる2カ国留学をぜひとも体験してください。


メールでのご相談はこちら

お電話でのご相談は 0120-419-209



申し込むメリット

    • 日本最大級の学校紹介数。
      より多くの学校の中からお選び頂けます。
    • 手続きやビザサポート費用をいただかない手数料無料のエージェントです。
    • 世界主要8都市に直営の現地オフィスを展開
      充実の現地サポートをご提供しています。
    • 大好評!出発前の無料英会話レッスン&無料オンラインレッスンプレゼント!
    • 海外旅行保険や航空券等の各種手配もフルサポート!
    • J-CROSS認証留学事業者。
      さらに安心のプライバシーマーク取得企業