留学・海外留学なら留学ワールド

Experiencesシドニー留学/大門 将太さん

シドニー留学/大門 将太さん
お名前大門 将太さん
職業アルバイト
滞在国・都市オーストラリア・シドニー
コース名UFO class
学校名Langports
期間2019年12月頃から12週間
なぜ留学しようと思いましたか?
英語力の向上と新しい経験を得るため、大学時代の恩師の母国だったからです。自分は勉強が好きではなく自ら進んで取り組むことはありませんでしたが、語学だけは唯一興味を惹かれました。語学に関してはオンライン英会話等でネイティブの方と会話できたりと日本でも十分な環境がありますが、単身で海外に飛び込む事で語学以外にも得られるものがあることは明白でした。英語を学びつつ新しい経験を積み重ねることができる事、尊敬する恩師の母国を見てみたかった事が理由です。
留学前にしておけば良かったことは何ですか?
  • 外国人に話せるよう日本について知る事
  • 現地したい事のリスト化
留学時にかかった費用はいくらくらいでしたか?
語学学校に通っていた12週間でかかった費用は約100万円です
留学してよかったことは何ですか?
friends英語力が向上した事です。授業は全て英語で行われるので入学当初は苦労してましたが、学校に通い1ヶ月経った頃から自分の英語が改善されている事を実感しました。学校では様々な国の人と出会う事ができ、新しい発見や生活を送ることができました。また、学校に通っている目的はみな同じですので英語学習のモチベーションを高く保ち続けることができました。先生方は個人にも目を配っており気さくで親切な方でした。面談の際自分の得意や苦手としてる分野を示し、今後の勉強の提案をしてもらえ効率よく学習する事ができました。
留学期間中つらかったことはありましたか?
sea現地の生活や英語環境に慣れるまでは大変な毎日でした。気心知れた友達も当時はおらず帰国したいと常に考えている時期がありました。留学当初の自分の英語力はとても低く、会話中に言いたい事はあるが英語で伝えれない場面や相手が何を話しているか聞き取る事ができず笑顔で誤魔化してしまう事が多々ありました。またこの時期には日々を楽しんでる日本の友人達をSNS等でみたことも追い討ちになったと思うので控えたほうが良いと思います。
滞在先はいかがでしたか?
12週間のうち初めの4週間をホームステイ、残りはシェアハウスで滞在していました。最初は安定した所にと考えていた事とホームステイを体験してみたかった事が選んだ理由です。ステイ先は食事も美味しく家族の人達も親切な方でした。所謂当たりだと思います。段々と現地での生活にも慣れ余裕が出来たので、ホームステイを延長する事なくシェアハウスをしました。インスペを注意深く何度もしたのでトラブルなく自由に過ごせました。向き不向きや運もあると思いますが、シェアハウスの方が充実した生活が送れました。
留学された学校の良かった点や悪かった点は何ですか?
良い点はクラス分けが細かい事です。Listening,Speaking,Reading,Writing 毎にクラス分けがあるので、簡単すぎる授業やついていけない授業になりません。悪い点は強いてあげれば主要駅からは少し離れている所です。他の学校と比べるとであり、主要駅から全然徒歩圏内だと思います。
なぜ留学センターDEOWをご利用されましたか?
いくつか留学エージェントに相談に行った中で1番好感が持てたからです。提供されてるサービスも最も惹かれましたが、担当して頂いたスタッフの方が親身に話を聞いてくださり、自分の留学の事を大事に考えているからこその言動があったから。
帰国後、留学経験が役立ったと思うときはどのようなときですか?
英語を仕事につなげたいと考えていた訳ではないので現時点で実感するのは、現地でできた友人と連絡や電話をする時や横文字に強くなった事くらいです。ですが、ワーホリを通じて得られた経験や考え方は自分にとって非常に貴重なものでこれから先の人生で後悔することはないです。
これから留学される方へ一言お願いします。
park留学に行く目的をはっきりさせ、常に意識しておく事と自分に自信を持って、アクティブに行動する事が大切だと思います。
コロナの影響で留学計画を途中で変更等しましたか?
留学前はファームに行くつもりでいましたが、留学中当時の生活が充実しておりファームに行かずシティでの生活を続ける予定でした。しかし、コロナの影響でシドニーのシティは生活が一変し仕事はもちろん行動ができなくなったので、QLDに行きファーム生活等に変更しました。
留学中にロックダウンやオンライン授業は体験しましたか?
語学学校に通っている間はぎりぎりコロナの影響はなく、卒業後からオンライン授業に切り替わっていました。ロックダウンは経験しました。当時していた仕事は全てなくなり、外出制限がされました。生活必需以外の外出ができず多くのお店が休業していました。オーストラリアでは危機意識が強くルールを守っている人がほとんどでした。
現地の街の様子はどうでしたか?
sydneyシドニー中心街は程よく都会という感じです。日本と比較するとシティと呼ばれる中心部はあまり大きく無いと思います。都会の街並みの中にも大規模な公園がいくつかあり、自然を感じられるとても生活しやすい街でした。街には様々な人種の方がいますし、アジア系の方々は少なくない印象がありました。日本食含め色々な国のレストランが多くありインターナショナルな街です。コロナ前と後では街の様子は大きく変わりましたが、オーストラリアは対策が厳しかったので昨年末の時点ではコロナを抑え込みつつ街並みも戻りつつありました。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応