留学・海外留学なら留学ワールド

ニュージーランド タウランガ地域紹介

タウランガの魅力

タウランガの風景
海と浜辺で楽しむリゾートタウン
マオリ語で「カヌーの停泊所」という意味で、その通り街には綺麗なビーチが広がっています。今では海水浴のほかにセーリング、釣りやダイビングなどのマリンスポーツも楽しめる観光地となっていて、ビーチリゾートとしての知名度を上げてきている人気上昇中の街です。街の周辺の土地の多くは農業の地となっていて中でもニュージーランドを代表する食べ物、キウイフルーツの生産量は国内最大です。
タウランガの風景
アウトドアにこそタウランガの魅力あり!
街の一番の魅力は海であれ山であれ、アウトドアにあります。やっぱりビーチに行くのはタウランガを満喫するのに欠かせないアクティビティですし、色んなハイキングコースで登れる市内から離れた半島のマウンガヌイ山も標高があまり高くないので、怯まずに挑めます。大きな公園「マクラーレンフォールパーク」もあり、バーベキューやハイキングを大自然の中で楽しめます。マオリ文化の中心地として知られる町ロトルアまでも1時間前後で行けて、訪ねてみると刺激のある小旅行になりそうです。

タウランガの観光名所

bay-of-plenty
Bay of Plenty(ベイ・オブ・プレンティ)
BoPと略させるBay of Plenty はプレンティ港を取り囲むように位置し、タウランガを最大都市とするエリアです。美しいビーチが多く1年を通して多くのサーファーや観光客で賑わっています。美しい海はフィッシング、サーフィン、クルージング、ダイビング、ドルフィンウォッチングなどのウォーターアクティビティーが非常に盛んです。また「豊穣の港」と言われるこのエリアはキーウィフルーツや柑橘類など多くの作物の栽培が盛んであると同時にワインやシーフードも有名なので、グルメにアクティビティーとホリデーを過ごすにはもってこいの場所ではないでしょうか。
mt-maunganui
Mt.Maunganui(マウント・マウンガヌイ)
タウランガのシンボルといえるマウント・マウンガヌイ周辺は数キロ続く美しいビーチ、雄大な自然、おしゃれなレストランが人気のエリアです。比較的温暖な気候と落ち着いた雰囲気はキーウィリゾートと呼ばれ、ニュージーランド人がリタイアした後に住みたいエリアNo.1と言われいます。マウント・マウンガヌイは232メートルの山の麓を一周するハイキングが人気で3.4キロ、山頂まで30分から45分で到着します。山頂から一望する海は息を呑むほど美しくタウランガに行った際には是非登ることをオススメします。

タウランガの交通

電車
利用なし

バス
市内12ルート
運賃:NZ$3.2(現金)・NZ$2.52(ICカード)

タウランガまでの行き方

オークランド空港から

  • 主な航空会社:ニュージーランド航空
  • 飛行時間:約35分

ウェリントン空港から

  • 航空会社:ニュージーランド航空
  • 飛行時間:約1時間15分

各都市から

オークランド → タウランガ
  • 主なバス会社:intercity,newmans,great sights
  • 所要時間:約4時間

ハミルトン → タウランガ
  • 主なバス会社:intercity,newmans,great sights
  • 所要時間:約2時間

ウェリントン → タウランガ
  • 主なバス会社:intercity,newmans,great sights
  • 所要時間:約9時間

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応