留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

ニュージーランドワーキングホリデー

ワーキングホリデー

アウトドア大好きな人のワーホリ国!

人が密集した大都会よりものんびり過ごせるアウトドアが好きという人はぜひとも検討してみたい行き先です。ワーホリだからこそできる自由気ままな旅行やレジャーを満喫しましょう。美しい自然がそのまま残っている国ならではのアルバイトも、きっと楽しく貴重な経験となります。
ワーキングホリデー

ビザ申請資格

年齢 申請完了時に18歳以上31歳未満であること
ビザ期間 入国日から1年間
発行数 無制限
就学の制限 最長で6ヶ月の就学が可能
就労の制限 同一雇用主の下で最長12ヶ月までの就労が可能(あくまで、滞在資金を補う一時的な労働であること)。
ビザ申請条件 年齢が18歳以上31未満であること
対象国の国籍保持者であること
$4200以上の資金の証明ができること
子供などの扶養家族がいないこと
健康で犯罪歴がないこと
申請に必要な書類 有効なパスポート
運転免許証などパスポート以外の身分証明書
健康診断 他

現地生活

滞在方法

家やアパートタイプの物件をシェアする学生や同じワーキングホリデーメーカー同士の共同生活がお勧め。家賃などの費用を抑えるだけでなく、交流の範囲を広げることもできます。アルバイトの内容によっては「住み込み」という形になり、仕事と滞在先を同時に確保うすることが可能となります。

アルバイト

多いバイト先はレストランや土産物店で、季節によっては農作業の求人も募集されます。オーペアや日本語学校のアシスタントなどの教育関係の仕事の手伝いもできます。給料はおこづかい程度、または無給のボランティアとなることもありますが、経験を積むことを重視したい場合は検討してみるのも良いです。
ワーホリ

勉強・遊び

ニュージーランドらしい自由時間の過ごし方と言えば大自然を謳歌して回ることですが、より本格的に楽しむとなるとスキルアップのための学習も含まれてくるかもしれないです。楽しんでるうちにダイバーやスキーインストラクターの免許を取ると帰国後や、次の国で続ける旅の時間もまた充実したものになるかもしれません。

ニュージーランドワーキングホリデー注目ポイント

申請料は無料です!

ニュージーランドのワーキングホリデーはなんと無料で申請することができます。申請の際に提示が必要な健康診断や書類取り寄せなどの費用は自己負担となりますが、何かと高くなりがちな事務手数料を少なくして手続きを踏むことができるのは嬉しいポイントです。

ワーキングホリデーメーカーにお勧めの学校

◆Languages International

ピックアップ

授業も校内環境もオークランド内トップレベル

国籍バランスが良く学習設備がしっかり整っている学校です。またフレンドリーな雰囲気も現地の生活に徐々に慣れるのに大きな助けとなります。詳しくはこちら