留学・海外留学なら留学ワールド

ニュージーランド ジュニア留学

ニュージーランド留学
冬のサマースクールに通ってみる
ニュージーランドでは語学学校や中学・高校が10代の生徒を対象としたジュニアキャンプを実施しています。開催時期は7、8月が主で、学校によっては他の月でも受け入れは可能です。楽しみながら英語の練習ができ、色んな国や背景の同級生と交流する機会が得られる、有意義な夏休みの過ごし方です。

中学・高校留学を検討中の方は、まず現地の雰囲気や学校の空気を試しに味わってみるためにキャンプに参加してみるのも良いでしょう。本当に正規留学が自分に合うのかどうかの一つの判断になります。

ジュニア留学のメリット

ジュニア学生の受け入れ体制が整っている

中学・高校の正規留学の行き先として近年注目を集めていすニュージーランドですが、現地の学校も生徒の受け入れに積極的です。また治安が良く安全な国なので、子供だけで行く留学先として条件が良い場所と言えます。

ニュージーランドだからできる課外活動

英語+アクティビティという一般的な内容のジュニアプログラムでも、実施される国や都市により内容は変わります。
ニュージーランドは大自然やアウトドアアクティビティの宝庫です。授業の後は、日本では中々味わえない開放的な気分でスポーツに挑戦してみたり、緑に触れてみる素敵な体験ができるかもしれません。

ジュニア留学チェックポイント

  • 滞在方法

    寝室 滞在は食事付きホームステイが一般的です。ステイ先から学校までは送り迎えがつくのか生徒が自分で通学するのか、同じ家庭に本人以外の生徒は滞在するのかなどは事前に確認し、お子様がその環境をイメージして事前に準備ができるようにするのが大事です。

  • 現地の天候

    冬のビーチ ニュージーランドは南半球なので季節が日本と逆です。「サマースクール」という感覚で行っても現地に到着するとそこは冬!真逆の季節で生活する思い出に残る体験ができますが、突然の天候の違いに適応できる衣類などを用意するのを忘れずに。

年中行けるジュニア留学

実はニュージーランドには時期を問わず未成年の生徒の受け入れができる語学学校もあります。子供やティーンエージャーでも通える語学学校だと、期間限定で開講されるジュニアプログラムでなくとも留学に行けるので、フレキシブルさを求める場合は嬉しいです。お子様の年齢によっては単独の留学ができないこともありますが、その場合は保護者様同伴の親子留学にすると良いでしょう。詳しくはお問い合わせください。


留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応