留学・海外留学なら留学ワールド

大学生におすすめの留学プランを年次ごとにご紹介!

大学生になったらしてみたいことのひとつとして多くの方が挙げるのが留学。海外留学は見分を広めるチャンスであり、長期休みが比較的取りやすい大学の期間はまたとないチャンスと言えます。

では、実際に各年次に対してどのような留学プランがあるのでしょうか?こちらでは、留学コンサルタントとしての経験を基に年次ごとのおすすめプランを考察してみました。長期休暇は主に夏休みや春休みを想定しています。

大学1年次の長期休暇

兎にも角にもまずは英語に慣れる海外に慣れるための語学留学をおすすめします。語学学校では多国籍、多文化に触れ、ホームステイでその国の文化、慣習を学ぶことができます。



おすすめの国:イギリス・マルタ・カナダ・オーストラリア





大学1年終了時の休学留学

18歳以上で取得できるワーキングホリデービザは、若者に世界を経験してもらうためのもっとも柔軟なビザになります。現地で学び働き、友人を作り自分の世界を広げましょう。



おすすめの国:オーストラリア・ニュージーランド・カナダ、韓国、台湾





大学2年次の長期休暇

学生生活が落ち着いてきた2年次は発展途上国での生活支援等の海外ボランティアがおすすめです。最短で1日から体験できるプログラムもあります。



おすすめの国:アメリカ・フィリピン





大学2年終了時の休学留学

2年終了時に休学するなら語学+学部聴講プログラムがおすすめです。現地のカレッジの授業を受講できる聴講プログラムで海外大学生生活も体験してみましょう。



おすすめの国:アメリカ、イギリス





詳細はこちら!

大学3年次の長期休暇

そろそろ就職を意識した留学を模索する3年次にはTOEICのスコアアップを目指したテスト対策留学、プログラミング等のスキルアップ留学、短期企業インターンシップ等がおすすめです。



おすすめの国:フィリピン、オーストラリア、カナダ





大学3年終了時の休学留学

就職活動直前は自身に付加価値を付ける海外インターンシップはいかがでしょう。長期であればかなり本格的で実労を伴うインターンシップが経験できます。



おすすめの国:アメリカ、台湾、ベトナム





大学4年次の短期留学

就活終了後の短期留学は都市を回る多都市留学がおすすめです。それぞれの土地へのホームステイで生活、文化を学びながら見聞を広めましょう。

まとめ

もし皆さんが大学生で留学が頭によぎったのであれば、今回紹介したプランを参考にしていただければ幸いです。もちろん、今回紹介したプランが大学生の留学のすべてではありません。留学の目的によって留学プランは異なりますので、実現したみたい留学がある方は、ぜひお問い合わせください!




留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応