留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

専門学校
スキルアップ留学

専門職に必要な技術を磨いたり、興味ある分野をその本場の国で究める、就職やキャリアアップに役立つ留学です。

専門・スキルアップ留学とは?

カフェのウェイトレス

留学という形で励む勉強は「語学」や「学術」に限定されてはいません。たとえば仕事の現場で即戦力になれるための実用的な職業訓練や、趣味や副業をより充実させたりキャリアアップに繋がるお稽古や専門課程も日本を飛び出てみると豊富に揃っています。

外国語で専門分野を極める以上、言葉ができることは大前提、さらに業界・専門用語もしっかり理解できる能力も必要となってきます。もちろん、経験者向けのコースを受講するのであればご自身の技術をそれなりに磨いておくことも大事です。しかし、刺激やインスピレーションの多い環境での勉強や指導にはきっと自分の能力を上げてくれる成果が待っています。

ここがポイント!

◆その分野の本場で勉強する

専門分野によっては、活動や研究が一番活発な「本場」が外国にあったりします。勉強や訓練はできるけど設備、役立つ人脈やサポート面でいくと日本は正直物足りない環境だと思う学生の方は刺激のある場所に行ってみてはいかがでしょう。高レベルの技術を身につけたいと思うなら、「本物」が勉強できる場所で揉まれてみるのをぜひとも検討したいところです。

がっつり勉強をしたいわけではなく、ただちょっとした新しいスキルや知識を得たいという場合でも、たとえば「発祥の地」に行ってみるだけで感じられることはきっと違います。



◆より広く「業界」を理解する

バックパッカー

外国で専門を学ぶということは外国におけるその専門の認知度やイメージを理解したり、さらに日本では中々知ることができないリアルな業界の事情を垣間見るチャンスがあるということです。勉強から実践や仕事へと移る時、いつかは「トップ」の現場で活躍してみたいと思う人も多いでしょう。まだ学生である時期にその現場や業界の様子を覗いて味わっておくと、将来きっと役に立ちます。

資格の種類

Certificate (サーティフィケート)

  • Certificate(サーティフィケート)は短期間(大抵の場合は1年未満)で専門知識や技術を勉強した上でもらえる終了証です。しかし学ぶ内容は「Diploma(ディプロマ)」課程のものと比べては基礎的で、「実技」に対して「理論」ベースとなっていることもあります。

  • Diploma (ディプロマ)

    • 学歴のランクとしてはCertificateより上で、専門課程を最後まで終了し、必要な履修科目の単位や合格を修めていないと与えられません。実用経験もより重視されます。一般的には短大や専門学校卒業と同じ扱いになり、大学の学士課程への編入も場合によっては可能です。

    • ディプロマは基礎を整え、その上でさらに専門を勉強するコース内容となっており、たとえば期間が2年の課程を1年目終了の段階で終えると得られる資格はサーティフィケート止まり、2年全て終了すればディプロマがもらえる仕組みになっているコースもあります。

専門学校・スキルアップ留学

専門学校・スキルアップ留学ができる国

お気軽にお問い合わせください!TEL0120-4190-09手数料無料の留学ワールドbyDEOW無料カウンセリング無料メール相談