留学・海外留学なら留学ワールド

留学ワールド
  • フリーダイアル0120-4192-09
  • インスラグラム
  • ツイッター
  • LINE

日本人の割合が少ない学校

  • 日本人が少ない学校に行きたい方は要チェック!
フィリピンにある語学学校の多くは、日本人または韓国人の学生が80%を占めているます。近年日本からの直行便の就航数も増えて日本人にとってより身近な国になっていることが各学校の日本人の学生比率が高くなる理由として挙げられますが、エリアによってはまだ日本人に知られていない穴場の学校もございます。日本人生徒率を重視して学校選びをされる方におすすめの学校をご紹介いたします。

日本人の割合が少ないおすすめの学校

◆A+アドバンス語学学校

ピックアップ

日本人生徒率…最大15%

A+アドバンス語学学校は1つの国籍の学生が15%以上にならないように国籍比率を制限している語学学校です。平日外出禁止のスパルタ式カリキュラムを採用しており、超初心者用クラスも開校している初心者でも安心の学校です。詳しくはこちら

◆MONOL/モノル

モノル

日本人生徒率…15%

MONOLはバギオにあるセミスパルタ式の語学学校です。EOP(母国語禁止)を徹底しているので同じ国籍の学生同士でも母国語ではなく英語で会話する環境が定着しています。台湾人やベトナム人など様々な国から学生が集まる多国籍校です。詳しくはこちら

◆Global Standard English

Global Standard

日本人生徒率…5%

Global Standardはクラークにある語学学校です。経済特区内に位置しているので治安が安定しており、校内の設備も充実しているので外出禁止の平日も校内でリフレッシュすることができます。詳しくはこちら

申し込むメリット

    • 紹介できる学校の数は日本一!
    • 手数料は完全無料!
    • 2カ国留学サポート
    • 出発前の無料英会話レッスン
    • 保険・航空券も同時に手配可能
    • プライバシーマーク取得企業