留学・海外留学なら留学ワールド

フィリピン語学留学

フィリピン語学留学

短期集中型!フィリピン留学

語学留学
目的に合った学校選びが成功のカギ

日本から一番近い公用語が英語の国、フィリピン。直行便で4-5時間、そして時差も1時間であることからゴールデンウィークやお盆休みなど短期留学でも人気があります。
世界屈指のリゾート地のセブ島や格安でネイティブ講師の授業が受講できるクラーク、フィリピンの避暑地であるバギオなど多くの都市の中から伸ばしたいスキルにあった学校を選ぶことが留学を成功させる鍵となります。

語学学校のタイプ

スパルタ式
フィリピン留学ならではのスタイルのスパルタ式。朝から夜までとにかく英語漬けの学校です。スパルタ式の語学学校の多くは韓国資本となるため、韓国式の詰め込み型のカリキュラムの学校が多く短期集中で飛躍的な英語力アップを目指す方にオススメです。
セミスパルタ式
フィリピン留学のほとんどの学校がセミスパルタ式に当てはまります。朝から夕方まで授業があり、授業終了後から門限までは外出をすることもできます。完全にスケジュールが管理されているわけではないので自分のペースで予習復習を進めたい方や長期でのご留学の方にオススメです。

滞在方法

学校寮

学生寮
フィリピン留学の場合、全寮制でほとんどの語学学校は学校の敷地内もしくは学校近くにある学生寮への滞在となります。近年どの学校も寮の設備を充実させている傾向にあります。

ホテル寮

ホテル寮
日本資本の語学学校や社会人の方をターゲットにした学校、リゾート地にある学校ではよりリラックスして留学生活を送っていただけるように提携のホテルに滞在できるプランを設けています。設備や清潔度などにこだわりがある方はホテル寮への滞在がおすすめです。

コース内容

一般英語(ESL)
Reading・Speaking・Listening・Writingのすべてのスキルを伸ばし、日常生活で使える英語力を向上させることを目標としたコースで最もベーシックなプログラムです。学校によっては日本人の苦手なスピーキングなど1つのスキルに特化したカリキュラムを提供しています。
試験対策
TOEIC・TOEFL・IELTS・BULATSなど英語試験のスコアアップを目指すコースです。各試験の専門講師からより効率的に問題を解くための戦略を学ぶことができます。学校によっては12週間の受講で規定のスコアに達しなかった場合、スコア取得までの授業料を免除する点数保証コースを開講しています。
ビジネス英語
国際化が進む社会に対応するための実践的なビジネス英語力を取得するためのコースです。会議や電話応対、プレゼンテーションなど実際のビジネスシーンで必要な英語スキルを学びます。日本からフィリピンは近く、企業研修や社会人の方に高い人気があるコースです。
ワーホリ準備
フィリピンで基礎的な英語力をつけてからオーストラリアやカナダなどへワーホリで渡航する方が年々増えています。ワーホリ準備コースでは、仕事を見つけるまでに必要な履歴書の書き方、面接応対、実際に働き始めてから必要なビジネス英語のスキルを伸ばすコースです。
専門英語
CA、医療英語などより専門的な英語スキルを磨くコースです。専門的な知識が必要となるため開講している学校も多くないのが現状です。また、入学時点での英語力に制限を設けている場合もあるので、英語力に自信のない方はまず、ESLコースで基礎英語力を付けることをオススメします。
ジュニア英語
小学校でも英語の授業が必修となり、幼稚園や小学生のお子様のご留学が増えています。ジュニア英語では遊びを混ぜながら楽しく英語を勉強します。また、ジュニアコースの場合は、お子様の集中力が続く時間を考慮して授業時間を短くするなど各学校工夫が凝らされています。

留学のご相談はこちら

10:00~20:00 10:00~19:00
メール受付は24時間対応