留学・海外留学なら留学ワールド

スペイン サラマンカ地域紹介

salamanca
由緒正しいスペイン語の地
スペインの「黄金都市」として知られる、マドリードより西へ2時間半くらい、ポルトガルとの国境に近い伝統ある大学都市です。町はユネスコ世界遺産に登録されるほどの美しさと歴史が詰まっていて、何百年も前から学びに集まってきた学生を楽しませるバーやクラブがたくさんあるナイトライフも活発なところです。サラマンカと周辺の地域はスペイン語という言語の発達の歴史にも深く関わっていて、現在もスペイン語教育の業界に大きく貢献しています。特に「綺麗」とされる由緒正しいスペイン語を学べる場所として語学留学生の注目を集めています。
salamanca
スペインらしさと地方ならではの魅力
若い学生を楽しませるカフェ、レストランやバーが豊富なので外食を通してそのままのスペインが味わえます。現地の歴史や文化を堪能するにはサラマンカ大学や修道院、カテドラルや美術館の見学が良いです。少し離れると、地域の美しい景色や自然を発見できるのは田舎の地方ならではの魅力。町では宗教的な背景のあるフェスティバルやお祝いもよく開催され、その時期に行くとスペインらしい華やかなコンサート、パレードや市場が開かれたりしてとても楽しいです。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応