留学・海外留学なら留学ワールド

フィリピン サマースクール

フィリピンサマーキャンプ
マンツーマン授業でしっかり学ぶ!
数年前までフィリピン留学は大人向けのプログラムが多かったですが、近年ではジュニア向けのプログラムに力を入れている学校も増えてきました。フィリピン留学の場合は、グループレッスンではなくマンツーマン授業が組み込まれているため、お子様の習熟度やその日の気分に合わせて柔軟に対応することができます。留学のはじめの一歩としてフィリピン留学はいかがでしょうか。

フィリピンサマーキャンプのポイント

  • 日本を出発するときから帰国をするまで、スタッフが完全サポート

    学校によって異なりますが、成田空港や関西国際空港でジュニアキャンプに参加される方と集まり、語学学校のスタッフが帰国まで同行します。お子様1人で飛行機に乗せるのが不安な方や、同じ年代の方と一緒に生活をさせてみたい方には、ジュニアキャンプがおすすめです。

  • 住まいと学校一体型で安心

    フィリピンの語学学校は、寮と学校が一体型になった施設が多くなります。ジュニアキャンプを開催する学校では、寮・学校が一体型になった施設を使用するため、お子様お一人のご留学でもご安心していただけます。学校によっては、敷地が広くプールやバドミントン、卓球など運動ができる設備も完備しています。

  • 勉強と遊びどちらも全力で楽しむ

    フィリピンのサマーキャンプは、1日平均10コマで授業が組まれています。そのため平日は英語の勉強に集中することになりますが、休日はフィリピンならではのマリンアクティビティや大型プール、フィリピンの文化を知るボランティアアクティビティなどが設定されています。さらにサマーキャンプによっては、日本の学校で出される宿題を行う時間も設定されているので、帰国をしてからたまった宿題をこなす心配もございません!

よくある質問

英語力がなくても受講できますか
もちろんご参加いただけます。フィリピンはマンツーマン授業が多く設定されていますので、お子様の習熟度に応じた授業を受けることができます。
子供1人で留学できますか。
フィリピンでは通常15歳未満のお子様が単独で入国することが禁じられていますが、事前にWEG申請を行っていただくことで、単独でもご留学していただくことができます。サマーキャンプの場合は、日本の空港(成田または関空)からスタッフが同伴することが多くなりますので、サマーキャンプへご参加いただければより安心してご留学していただけます。
日本人の受講生は居ますか。
学校によって異なりますが、サマーキャンプでは国ごとに開催しているため、日本人100%のことが多くなります。学校や時期によっては、韓国や台湾など他の国籍の方とも交流していただけます。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応