留学・海外留学なら留学ワールド

アメリカ インターンシップ・ボランティア留学

インターンシップ留学
インターンシップで本物の職場を体験する
海外で働くという憧れを一時的にでも実現させることができるのがインターンシッププログラムです。飾らない現地の職場で仕事を体験することによって、イメージだけでなく本物の現地生活を味わうことができます。

短期間であれば英語学習と合わせて、語学学校が手配してくださるプログラムに参加することも可能です。限られた時間でスキルアップやキャリア充実に向けた活動をしたい方はどうぞご検討ください。

インターンシッププログラムのご紹介

ビジネス留学+インターンシップ

ニューヨーク ビジネス+インターンシッププログラム

ニューヨークのビジネススクールで勉強をしながら同時にインターンシップをすることで、実戦的な学びが可能になります。6ヶ月の短期から2年までの期間で、ビジネス学のコースを開講しています。

英語+インターンシップ

一般英語コースなどで学んだあと、生きた英語を身に着け同時に仕事のスキルも上げるためのインターンシップを行うスタイルもあります。近年注目されている留学方法です。

  • 英語学習
    一般英語プログラムを2-4週間ほど受講
  • インターンシップ
    1-2ヶ月ほどの短期インターンシップ

アメリカ インターンシップ留学注目ポイント

仕事場
長期インターンシップも可能
アメリカには「J-1」と呼ばれる、交流活動のためのビザがあり、政府認可プログラム機関のNPOのプログラムの受け入れが許可されると、長期で研修(インターンシップ)をすることができます。履歴書や英語力の証明などを求められるなど、応募にあたっては審査が設けられる可能性もあり、受け入れ団体の戦力となる心構えも大事です。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応