留学・海外留学なら留学ワールド

ハワイ 中学・高校留学

ハワイ 中学・高校留学のポイント

  • 自然豊かなハワイでのびのび過ごす

    中学生、高校生にあたる時期は、成長において最も重要な年代です。重要な時期を自然豊かなハワイで過ごすことは、その後の人生において大きな影響を受けるでしょう。

  • 日系人が多く人種差別が少ない

    ハワイには、多くの日系人が居住しています。日系人の方は祖先が日本人であり、生まれも育ちもハワイなので日本語を話せない方も多くいらっしゃいますが、皆さん親日家です。ハワイ全体でみると人種のるつぼと称される通りフィリピンや韓国、ベトナム、中国などアジア諸国からの移民も多いので人種差別もほとんどありません。

留学ワールドがハワイ中学・高校留学に強い理由

名門イオラニスクール正規エージェント
留学ワールドは、ハワイの名門’Iolani School(イオラニスクール)の正規エージェントです。イオラニスクールへの入学へ向けて定期的に説明会も開催いたしております。

アメリカ、ハワイに限らず、世界5カ国の高校留学をご案内
留学ワールドでは、アメリカ、ハワイに限らず、カナダ・イギリス・ニュージーランド・オーストラリアへの正規高校留学をご案内致しております。ハワイだけでなく、アメリカ本土の高校も検討している。ハワイに行きたいけど、他の国も気になる。この条件でハワイよりおすすめの都市や学校はある?など高校留学についてお悩みなことがありましたら、留学ワールドへお問合せください。

高校留学専門カウンセラーがご留学をサポート
国によって教育システムが異なるため、留学ワールドでは国ごとに専任のカウンセラーが対応いたしております。途中でご希望の国が変わると担当カウンセラーが変わりますが、基本的には1人の担当カウンセラーがお問合せからご帰国までお客様のご留学を全力でサポート致します。

ハワイ高校留学スタイル

単独渡航(ボーディング)
学校の寮へ滞在をして、単独でご留学するスタイルです。2017年まで、ハワイの高校留学でボーディング生を受入れしている学校はハワイ島のHPAのみだった為、オアフ島へのご留学をご希望の場合は原則保護者もハワイへ居住している方しか高校留学の選択肢がございませんでしたが、2018年9月入学より名門イオラニスクールもボーディング生の受入れを開始した為、オアフ島でも単独渡航の高校留学が可能となりました。

保護者同伴
保護者の方も一緒にハワイへ滞在をして留学することもできます。保護者の方もハワイへ合法的に長期で滞在をするに、多くの方が語学学校へご留学をして親子で学生ビザを取得して滞在をしています。アメリカの学生ビザ(F-1)を取得するには1週間当たりの授業時間数、出席日数など厳しく制限が設けられているので、ただお子様についていく。という目的ではなく保護者も「英語力を向上させたい。」「将来○○をしたいから語学学校へ留学をする」など具体的な目標を持つことが重要です。

ハワイ中学・高校留学の費用

ハワイの中学・高校留学は1年間あたり約450万円が平均的な料金となります。

学費

ハワイの私立中学、高校の場合、1年間の学費は$12,000-$22,000となります。学校によってカリキュラムはもちろん、校内の設備、学校の規模などが大きく変わるため、学費にも大きな幅があります。留学生の受入れを行っている名門イオラニスクールの場合は、1年間の学費が$22,550とハワイにある高校でもトップレベルの学費となっていますがその分校内設備や学習環境が全米でもトップレベルで整備されています。

滞在費

滞在方法
滞在費は、学校寮、コンドミニアム、ホームステイ、など滞在方法や立地によって異なりますが、1ヶ月当たり$1,500が平均的な金額となります。ホノルルの中心地ではなく、郊外になると$1,500より金額が下がることもあります。ホームステイの場合は、学校まで1時間ほど通学に時間がかかることが大半となります。

生活費

滞在方法
ハワイは、日本と比べて物価が高い傾向にあるので、生活費もかさみがちになります。日本のコンビニや100均で購入できるものも$3以上することが多いです。その方のライフスタイルによって金額は変わりますが、お一人当たり$600ほどかかることを想定したほうがいいでしょう。

保護者の学費(同伴の場合)

滞在方法
保護者もハワイで一緒に生活をされる場合、保護者も学生ビザを取得される方が大半となります。その場合は、お子様の学費に加えて保護者の語学学校の学費がかかります。学生ビザが取得できるコースは4週間当たり平均$1,200で開講されています。24週間、48週間以上など通学期間が長期になるほど学費が安く設定されているので、学校のキャンペーンや長期割引などを利用してお得にご留学することもできます。
留学ワールドでは、保護者様の学校や滞在先のお手配、ビザ申請サポートなど手数料無料でサポート致しております。
空飛ぶ飛行機
ハワイの高校卒業後は、日本に戻り日本の大学へ進学をする。ハワイまたはアメリカ本土の大学へ進学をする。いずれかの道を選択する方がほとんどです。アメリカの高校でも高校2年生にあたるグレード11から大学進学に向けて進路指導が始まります。近年日本の大学でも帰国子女を考慮して秋入学(9月)を認める学校も増えていますが、あらかじめ日本の大学へ帰国子女枠などでの進学を希望している場合は、希望の大学の出願時期、試験の日程など余裕を持って確認することをおすすめいたします。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応