留学・海外留学なら留学ワールド

オーストラリア パース 地域紹介

パース1
イギリスの影響が残る西オーストラリアの代表都市
オーストラリア全土の面積の3分の1を占める国内最大の州、西オーストラリア州の州都で西部を代表する都市です。鉱物資源が豊富ということもあって国の経済でも重要な役割を担っていて近年では物価が上がってきていますが、無料で利用できる公共交通機関が整っているのは生活面に優しいポイントです。イギリスの植民地だった時代の名残を感じる建築などの伝統と近代的な要素が隣り合って息づいていて、都心部を少し離れると大自然が広がっています。東海岸の都市と比べると日本人は少ない傾向にあります。
パース2
のんびり、解放的な気分を味わう
自然の驚異を目の当たりにする観光スポットと言えば石灰岩の柱「ピナクルズ」や、寄せる波のような形をした岩層「ウェーブロック」。どちらもパース周辺の公園内にあります。また地域全体はでは色んな野生動物が生息していて、イルカと触れ合えるビーチという素敵な場所も人気の旅行先となっています。パースの一つの玄関口として活躍する港町フリーマントルではカフェめぐりやランチを楽んだりマーケットを探索したりとのんびりした時間が過ごせます。

留学のご相談はこちら

10:00~20:00 10:00~19:00
メール受付は24時間対応