留学・海外留学なら留学ワールド

バンクーバーで語学留学+高校卒業資格取得

英語+補習授業留学
語学学校に通いながら日本の高卒資格を取ろう!

現役の高校生にとって、長期で海外留学に行くというのはとても大きな決断です。場合によっては高校卒業も困難に。その先の進学が危うくなる可能性もあり、ためらってしまうかもしれません。

しかし、通信制高校のコースを利用すると、日本にいなくても、語学学習と並行しながら高校を卒業することが可能です。バンクーバーの語学学校inlingua(インリングア)ではこの希望に応えるため、英語を学ぶ授業と、日本の高校卒業資格の取得を目指す通信教育が合わさったプログラムを開講しています。

プログラム概要

このプログラムはカナダ、バンクーバーの語学学校「inlingua」で開講され、留学中の補習授業という形で高校卒業に必要な単位が取得できるように組まれています。英語を伸ばすだけでなく「高卒」を目指して勉強することができ、無理のないペースで留学と高校卒業のための勉強を両立させることができます。プログラムには語学学校での英語の授業、放課後の補習授業(通信制高校の内容)、通学中のホームステイ滞在が含まれます。

9時-14時半 *金曜日は12時まで 15時半-17時
語学学校で英語の勉強 高校補習授業(メディア視聴、レポート作成など)

こんな方にお勧め

  • 現在高校2年・3年生で、今の高校を辞めて留学したい方
  • カナダに高校留学中だけど、卒業が難しいかもしれないと感じている方
  • 高校留学がしたいけれど、卒業後は日本の大学に進学したい方

プログラムの魅力

  • 海外にいながら日本の高校卒業の資格が取得できる

    語学学校が日本の通信制高校と提携をしてプログラムを提供しているので、留学をしながらでも日本の高卒の資格が取れます。

  • 日本・海外の進学に向けて準備できる

    大学に出願するには「高卒」の学歴は不可欠です。当プログラムは、留学を決めた時に日本の高校を退学してきてしまった、現地の高校に在籍しているけど無事卒業できるかどうか不安、という方をサポートして進学の可能性を広げます。

  • 環境を変えて再チャレンジができる

    どうしても日本の学校の環境が合わなくて思うように成績が伸びない、あるいは学校に通うのが億劫になるという状況の学生にとって、思い切って外国へ出てみるのはやり直せる機会となります。

Q&A

英語の授業はこのプログラムの学生のみで行われますか?
英語の授業はinlinguaの他の語学学生と一緒に受けるので、当プログラムを受講していない学生とクラスメートになります。高校の補習授業は当プログラムの受講生だけが受けます。
通知表は発行されますか?
通知表は保護者様に送られます。
プログラム修了後に帰国子女枠で日本の大学に出願することはできますか?
帰国子女の受験の条件は各大学によるので、一概には言えません。帰国生の大学出願には他にAO入試制度などが利用できます。
プログラム修了後に現地の大学に進学することは可能ですか?
当プログラムは日本の大学進学を義務付けているものではなく、成績や英語力次第ではカナダやアメリカの大学に進学することも可能です。inlinguaは、カナダ提携大学への進学に向けた準備(パスウェイ)プログラムも提供しています。

留学のご相談はこちら

10:00~20:00 10:00~19:00
メール受付は24時間対応