留学・海外留学なら留学ワールド

カナダ中学・高校留学 Pembina Trails School Division

Pembina Trails School Division 概要

カナダの中心あたりに位置するマニトバ州の州都ウィニペグは自然が豊かな地域として知られており、たくさんの湖や森林、草原などに囲まれた環境でのびのびと生活をすることができます。自然だけでなく、スポーツやカナダの文化に触れることもでき、観光地としても有名です。かつては国の商業に大きく貢献し、小さいながらも着実に発展してきた街で、近年は生活費を抑えることができ、フレンドリーで安全な住みやすい街として留学生の間で注目を集めています。

ペンビナ・トレイル学区はウィニペグの南西部にあり、こちらは学生街でもあります。こちらの学区はマニトバ州内でも規模が大きく、多くの留学生も受け入れてきました。現在は毎年150人前後の留学生を受け入れています。留学生の通うことのできる4校全てでESL(留学生のための英語クラス)が提供されており、学年に合わせたレベルで開講されています。全ての学校がセメスター制となっており、9月、2月、4月から入学を受け付けています。授業をフランス語で受けることのできるフランス語イマージョンプログラムも2校で開講されています。
ウィニペグはスポーツが盛んな地域でもあるので、スポーツアカデミーは国や地域の大会に出場するほどのアイスホッケーをはじめ、野球やバスケットボールといった種目で開講されています。
学区 Pembina Trails School Division(ペンビナ・トレイル・スクール・ディビジョン)
学校数 34校 指導言語 英語、フランス語
留学生が通える中学・高校 4校 留学生受け入れ可能な学年 Grades K-12
主な開講プログラム 1年・1セメスター・フランス語イマージョン・AP

ペンビナ・トレイル学区に留学するメリット

  • 州で一番留学生の受け入れ実績が長い学校区

  • 課外アクティビティは専用のコーディネーターが企画。留学生向けのものも用意!

  • マニトバ大学から進学奨学金やアワードを獲得する機会も得られる

学校一覧

  • Fort Richmond Collegiate/フォートリッチモンドカレジエイト
    学区内では最も学生数が多い学校で、ビジネスや経済学、ITの科目に力を入れています。また、学校のすぐ隣にはマニトバ大学があります。
  • École secondaire Oak Park High School/エコールセコンデール・オークパークハイスクール
    アットホームな雰囲気の中で、学生たちが学業や課外活動に積極的に取り組んでいる学校です。フランス語イマージョンプログラムの提供を行っている1校でもあります。
  • Shaftesbury High School/シャフツベリーハイスクール
    多くのAPコースを提供している学校です。学区内では唯一、単位取得が可能なアイスホッケーアカデミープログラムを提供しています。
  • Institut collégial Vincent Massey Collegiate/アンスティチュカレジアル・ビンセントマッシーカレジエイト
    カナダ初のUNESCO Schoolで、コミュニティーサービス活動や発展途上国へのフィールドトリップといった活動を促進している学校です。

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応