留学・海外留学なら留学ワールド

森川 詩織さん
名前

森川 詩織さん

留学先 アイルランド・ゴールウェイ
留学先学校名 Galway Cultural Institute
  • 留学の意気込み
  • 学校についてのレポート
  • 留学体験談

出会った人とともに、日本を盛り上げていけるような人になっていきたい

わからなくてもフォローしてくれます。だから、不安に感じることは何もありませんでした

留学先の学校について

Galway Cultual Institute(通称GCI)はヨーロッパ国籍の生徒が9割を占めていると思います。ですがその環境は、私たち日本人にとってはとても良い環境だと思います。なぜならば、日本人が多くいると、日本人同士で固まってしまい他の国の人とかかわる機会が減ってしまうからです。以前カナダへ留学してた際に、実際に私が感じたことです。日本人がいなかったら私はどんな生活を送るのだろうと考えておりましたが、一人ですべての物事を解決しなければならない環境になり、さらに自分の語学力が磨かれました。そして、GCIの先生はわかりやすい英語を使ってくださるのですぐに馴染めますし、わからなくてもフォローしてくれます。だから、不安に感じることは何もありませんでした、
また、最繁期であるとされている8月であっても日本人は4名しかおりませんでした。これは本当に語学力を高めたい人にとってはうってつけの学校です。
授業に関してですと、私のクラスの平均年齢は25歳くらいでした。
社会人になってからの休暇で、GCIに通う人が多い傾向にあります(ビジネススクールを併用しているからかと思われます。)授業の内容は、ディスカッションが基本でした。私が留学していた時は丁度ローマ法王がアイルランドに来ていた時でしたので、宗教についてのディスカッションが多くありました。
初めのことは聞き取れなかった、ヨーロッパ訛りの発音も気が付けば聞き取れるようになり、そして私自身の発音も聞き返されることが少なくなりました。それだけ沢山発言をしています。頭を常に使っています。
わからないことがあっても、先生・クラスメイトが助けてくれます。私はこの学校のそういった雰囲気が大好きです。

滞在先について

私の滞在先はホームステイでした。ホームステイ先にはスイスの女の子もいました。同じくGCIに通っていました。また、家から学校までは自転車で20~30分。片道4キロでした。少々ハードではありましたが、毎日とても綺麗な海岸沿いを自転車で走りました。もちろんバスもありましたが、スイスの女の子も自転車でしたので自転車を選択いたしました。どうやら私の滞在先は学校の中でも一番端だそうです。ホストマザーとは基本的には、一定数以上はお互いに関与しない関係でした。他のホームステイの子は、パーティーみたいに特製ご飯を作ってくれる家庭もあるそうです。
次に同じ家に住んだのはスイスの男性でした。彼は学校に不満があるようで(ホームステイ先に不満もあるそう)、スイスに帰ると言っていました。たまたま私たちは同じクラスでしたので、そのことについて先生と話す機会があり私のホームステイ先は良くないと言われました。私はこれが普通だと思っていたため気づきませんでしたが、本来であれば夕食や朝食は一緒に摂るようです。(賞味期限が4日ほど切れた野菜が夕食に出されることもありましたので、途中からあれ?と疑問には思ってはいました。)
町までは自転車で30分。ですがお土産などを買うとき、また、バスが来ない時間には町へ行けないのは正直に言って不便でした。
上記の様に述べましたが私はあえて滞在先を変えませんでした。この環境をいかに乗り切るかが私には重要なことだと思ったからです。自分の力を試したい。そう思えたのもゴールウェイに来たからです。だからこそ、私はここで沢山成長をしたいと思いました。
自分でやれることは全部やりました。ここにきてくよくよしていたらだめだと思い、外出をするようになりました。
毎日、町に出かけて映画館に行ったり様々なことをして気晴らしをしました。そのおかげで、町のことをたくさん知り様々なことをすることが出来ました。

留学先の都市について

ゴールウェイはとても素敵な都市でした。どこを歩いていても様々なパフォーマンスを見ることが出来ました。特に歌を全力で歌う男性のパフォーマンスが好きでした。彼にはお寿司のキーホルダーをチップ代わりに渡しました。
そして、美味しいご飯がたくさんある都市でした。和洋中がありましたし、特に食に困ることはありませんでした。私がここで紹介をしたいのは「WA CAFE」という日本食料理店です。今まで、ニュージーランドとカナダへ留学へ行きその地で日本食を食べたことがありましたが、一番おいしかったです。お店に入ったら日本語の会話が聞こえたり日本語の局がかかっていました。私にとっては束の間の休日でした。また、スモークサーモンも美味しかったです。そして、私が一番通ったお店を紹介いたします。「Hooked」です。生牡蠣をはじめとしたシーフード料理がとてもおいしいお店です。3回も行ってしまいました。そしてその度頼んでいたのが、シーフードパスタと生牡蠣です。エビやイカ、ムール貝がたくさん入ったそのパスタはとても美味しかったです。
町にはスーパーもありましたし、日本でいうしまむらのようなローコスト洋服店もありました。また、歴史的な建物と現代風の建物が混在している町はとても情緒深く素敵でした。 
家から町までのバスに乗るといつも牛と羊とヤギと馬を見ました。酪農が盛んな国だと聞いていましたがとても沢山いたので驚きました。彼らはとても気持ちよさそうに芝の上に寝転んでいました。私はその姿を見てとても和みました。
ゴールウェイは本当にいい都市です。なぜならば、人もとてもやさしいからです。困ったことがあれば優しく教えてくれます。さらにとても治安が良かったです。スリも正直最初の頃は心配をしていましたが、心配をする必要はありませんでした。また、アジア人に向けて石を投げてくると聞きましたが一度もそのようなことはありませんでした。
日本人が1%しかいないと言われているだけあり、本当に全然日本人を見かけませんでした。中国の方は良くいたように思います。
たくさんの思い出が詰まったゴールウェイを去るのはとても寂しかったです。ですが、このように思えるくらいゴールウェイはとても素敵な町でした。

School Evaluation

授業の内容 ★★★★★
教師の質 ★★★★☆
サポート体制 ★★★★★
施設・設備 ★★★★☆
アクティビティの充実度 ★★★★☆
立地環境 ★★★☆☆
他の生徒の雰囲気 ★★★★★
国籍バランス ★★★★★

School Photos

Memories

ほかの奨学生の体験談

留学のご相談はこちら

毎日10:00~19:00
メール受付は24時間対応